2018年 喜多方発21世紀シアター 出演者紹介

2018年度の喜多方発21世紀シアター出演者一覧です。
絞り込み内容に応じで表示を変更したり、並べ替えてご覧いただけます。

絞り込みたい条件を入力し、絞り込みボタンをクリックしてください。条件にあった出演者一覧が表示されます。
並べ替えるには、リストから該当のものをクリックして並び替えてください。

41 てんぐとかっぱとかみなりどん /併演:みえのむかしむかし

出演者名:人形劇団どむならん

開演情報:8月4日(土)14:30~ 大和川酒蔵北方風土館

カテゴリ:人形劇

公演案内

かこさとしさん作の紙芝居をもとに故丹下進さんが演出を手がけた、
全編三味線と太鼓の生演奏の人形劇です。
無理難題を押し付けるてんぐとかっぱとかみなりに、
とうへいが知恵を使ってたちむかう痛快なお話と、
併演は身の周りのものを人形に見立てて演じるひとり語りの昔話3本です。
原作:かこさとし 復刊ドットコム刊(てんぐとかっぱとかみなりどんより)

劇団紹介

人形劇団どむならんは三重県唯一のプロの人形劇団として平成6年に誕生しました。
伊勢の方言から「どむならん」と命名して、地元に根ざした劇団になることと、
どむならん子(何をしだすかわからない元気でやんちゃな子)を応援することを目的に活動しています。
県内を中心に南は九州から北は北海道まで、様々な所で上演をしています。

ホームページ

人形劇団どむならんのホームページ

ページトップへ