2022年 喜多方発21世紀シアター 出演者紹介

2022年度の喜多方発21世紀シアター出演者一覧です。
絞り込み内容に応じで表示を変更したり、並べ替えてご覧いただけます。

絞り込みたい条件を入力し、絞り込みボタンをクリックしてください。条件にあった出演者一覧が表示されます。
並べ替えるには、リストから該当のものをクリックして並び替えてください。

1 童話劇 宮沢賢治『どんぐりと山猫』

出演者名:スタジオポラーノ

開演情報:8月5日(金)19:00〜 喜多方プラザ大ホール

カテゴリ:演劇

公演案内

宮沢賢治の「どんぐりと山猫」をお芝居にしました。
・大きな飛びだす絵本が登場しページをめくるたびに新しい背景が飛びだし登場人物達がいきいきと駆け回ります。
・賢治が作った歌にアレンジを加え劇中ピアノの生演奏でお届けします。
・きのこの指揮者とリスは“張り子”で製作しています。
手作りの温かさを感じる作品です。ぜひお楽しみ下さい。

2 りさちゃんの自由な紙芝居

出演者名:マーガレット一家

開演情報:8月5日(金)15:00〜 喜多方プラザ大ホールロビー

カテゴリ:紙芝居

公演案内

ある時は「映画俳優」、またある時は「北島三郎さんやTRFのバックダンサー」、そしてまたある時は「華麗なバトントワラー」など、爪を隠し続けた「りさちゃん」が、ついに「ピン紙芝居師」としてデビューします!今年1番のハラハラドキドキをお楽しみ下さい♪2019年「ニッポン全国街頭紙芝居大会inぬまづ」大賞受賞(りさちゃん with T)

3 マイム 不思議 ふしぎ

出演者名:パントマイムシアター

開演情報:8月5日(金)11:00〜喜多方プラザ小ホール

カテゴリ:パントマイム

公演案内

言葉は使わず、体だけでお話を伝えます。おもしろおかしな二人がくり広げるパントマイムの世界をお楽しみください。
プログラムは、動かないカバン、パネルを使って遊ぶ不思議な体、作品「影」など。
子どもから大人まで楽しめます。

4 タックンとおりがみおじさん

出演者名:劇団風の子関西

開演情報:8月5日(金)13:00〜喜多方プラザ第二会議室

カテゴリ:演劇

公演案内

3~4つの短編のお話からなるオムニバス作品。腹話術の人形タックンとおじさんが、 素敵な「風の子どうぶつしんぶん」を紹介します。お話に出てくる動物達は全ておじさ んの手作り。二次元の紙から三次元の世界へ。折り紙の動物達が生き生きと動き出しま す。「おりがみの世界」に、おこしやす!!

5 あそび星み~つけた!!

出演者名:劇団風の子中部

開演情報:8月5日(金)11:00〜大和川酒造北方風土館

カテゴリ:演劇

公演案内

ガラクタだけど宝物、僕らにとってはたからもの。それぞれの宝物を持って集まった3人組。キレイなビンや缶のふた、お菓子の包み紙にビニール袋…。そんなモノたちから湧き出した遊び心を持ち寄って、地球上のあちこちで瞬くあそび星=あそび心を発掘!

6 説経節 かるかや(石童丸)

出演者名:演劇企画くすのき

開演情報:8月5日(金)19:00〜大和川酒造北方風土館

カテゴリ:語り

公演案内

説経節5説経の1つ。「かるかや(石童丸)」は信濃国善光寺、親子地蔵菩薩のおはなし。父、加藤左衛門繁氏はある日花見の宴にて世の無常を感じ遁世。出家して刈萱道心となる。母と石童丸は父を訪ねての旅にでる。が、石童丸が父と別れたのは、まだ母の胎内にいる時。はたして石童丸は無事、父と会えるのであろうか。

7 音楽とおはなしのコンサート

出演者名:うたうたげ

開演情報:8月5日(金)15:00〜FMきたかた

カテゴリ:音楽

公演案内

マリンバ奏者・松本律子、演出家/俳優・公家義徳による音楽とおはなしのコンサー ト。世界各国の民話などを素材に、マリンバの奏でる音楽と役者の語るおはなしがテ ンポ良く進んでいきます。観客と一緒に音楽を奏でる場面もあり。参加者全員でつく る舞台です。

8 ジンケトリオの「放送回数1000回Liveだよ!全員集合」

出演者名:ジンケトリオ

開演情報:8月5日(金)19:00〜FMきたかた

カテゴリ:音楽

公演案内

「チャック・ベリー」「ビートルズ」「エルビス・プレスリー」そして「RCサクセション」「沢田研二」など、現在の音楽に影響を与えた「ルーツミュージック」を紹介している音楽番組「ジンケトリオ」が放送回数1000回を迎えました。今回は中高年の青春ソングを中心に演奏します。また、恒例&好評の「大じゃんけんプレゼント大会」を実施!ジンケトリオがリスペクトしている「コメディアン」にまつわるグッズを持っていきます。

10 子どもに伝えたい話 PART2 福島むかし話 編

出演者名:劇団風の子東北

開演情報:8月5日(金)10:30〜駒形地区公民館

カテゴリ:演劇

公演案内

子どもの身近にあるロープやボールを使って、いろいろな遊びをしたり、お話をしたり、マジックをしたりします。又、竹で作った笛で鳥の鳴き声を表現したり、ざるやかごで「かかしの話」をします。最後に福島のむかし話の「黄金の駒」「寒九の風」「カオスどんとサルどん」を紙芝居で演じます。

11 楽器の国のフシギな舞踏会

出演者名:ルロット・オーケストラ

開演情報:8月6日(土)13:00〜喜多方プラザ大ホール

カテゴリ:音楽

公演案内

「クラシックの堅苦しさを打ち壊す」ことをテーマに、6 名の演奏者が織り成す「クラ シックはじめの一歩」コンサートです。今から 100 年も昔のヨーロッパの舞踏会を、私達がよみがえらえます! さらに、日用品から生まれた創作楽器たちの繰り出す凄技が、たくさん飛び出します! 見ても聴いても楽しいちょっとフシギな舞踏会、お楽しみください!

12 ザ・ニュースペーパー 番外編

出演者名:TNPカンパニー

開演情報:8月6日(土)19:00〜喜多方プラザ大ホール

カテゴリ:芸能

公演案内

お笑いコントdeニュース!
カタい話題をヤワラカく、ムズかしい話題をカンタンに!
笑いを通じて子どもから大人までニュースに興味を持っていただきます。
政治・芸能・スポーツや事件などの旬なニュースをコントにします!!

13 おしいれのぼうけん

出演者名:ほんわかシアター

開演情報:8月6日(土)15:30〜 喜多方プラザ大ホールロビー

カテゴリ:人形劇

公演案内

全80ページにおよぶ長編絵本『おしいれのぼうけん』
暗いおしいれの中で出合う怖ろしいねずみばあさん。
1人では恐怖心に屈しそうになる二人の主人公は、
「手をつなご!」と声をかけ合い、ともに勇気を出して困難に立ち向かう珠玉のものがたり。
さあ、ドキドキワクワク壮大な世界へ、ご案内いたします!

14 日記図書館~私は私を生きていく~

出演者名:劇団風の子九州

開演情報:8月6日(土)10:30〜喜多方プラザ小ホール

カテゴリ:演劇

公演案内

9年ぶりに中高生を対象に制作した演目で、鹿児島の中高生たちと台本プロジェクトを立ち上げ話し合い、行きついたテーマ“自分らしさってなんだろう?”と、鹿児島に数多く残っている戦跡巡りを通して生まれたものです。世の中は昔も今も理不尽な出来事が多く、つい心に蓋をしたくなる思春期の子どもたち。そんな中高生に観てもらえたらうれしいです。

15 らふぃゆれふぃゆ

出演者名:ラストラーダカンパニー

開演情報:8月6日(土)17:30〜喜多方プラザ小ホール

カテゴリ:パントマイム

公演案内

ひらひら奏でてまばゆい木の葉。くるくる弧を描き落ちゆく枯れ葉。そこに集まるのは はみだしモノ達。あれあれなんだかかみ合わない3人。でもちょっと楽しい気がしてきたぞ。1枚の落ち葉の中に広がる世界の美しさ。まるで私の過ごしてきた日々を見てと言っているみたい。あっちにもこっちにも。つまらない葉など1枚たりともない。みんな自分にしか出せない色なんだ。音楽家シモシュと道化師チャンとロントが贈る新作。

16 ミローン

出演者名:田中つとむのてんてこ座

開演情報:8月6日(土)15:30〜喜多方プラザ第二会議室

カテゴリ:演劇

公演案内

田中つとむの一人芝居 part.3「ミローン」をつくりました。風の子九州在団中に、作 /田中つとむ、演出/中島研、出演者 5 名でやった劇ですが、今回は一人で演じます 「ひかり、シッカリー」「ひかり、シッカリしろ」といじめられて、どうしていいかわからなくなったひかりは、ついにある決断をしてしまいます。

17 パーツイシバのみえるかな!?

出演者名:エコール・ド・トーキョー

開演情報:8月6日(土)17:30〜喜多方プラザ第三会議室

カテゴリ:パントマイム

公演案内

パーツさんとパントマイムさんたちが繰り広げるパフォーマンスは子供からお年寄りまで楽しめる舞台です。パーツさんの作る世界、見えるかな〜?

18 オズのまほうつかい

出演者名:はぐはぐ☆カンパニー

開演情報:8月6日(土)13:00〜大和川酒造北方風土館

カテゴリ:人形劇

公演案内

知恵が欲しい案山子。心が欲しいブリキの木こり。
勇気が欲しいライオン。そして故郷に帰りたいドロシーと犬のトト。
皆それぞれの願いを胸に、オズ大王のいるエメラルドの都を目指します。
オズ大王とは何者なのか。皆の願いは叶うのか。あかされる真実。
あの名作「オズ」が幼児から楽しめる人形劇になりました。

19 昔遊びの笑(ショー)タイム

出演者名:伝承あそびこまや

開演情報:8月6日(土)10:00〜上三宮公民館

カテゴリ:芸能

公演案内

あそびの達人、こまの「るぱん」と「ゆきちゃん」がふたり揃って昔あそび(伝承あそび)の楽しさをたくさんの子どもたちに伝える「昔あそびの笑(ショー)タイム」です。こまだけではなく、けん玉やまりつきなど、昔なつかし伝承あそびが盛りだくさんのショータイムです。様々なあそびに触れ、大いに笑い、大いにあそんでください。

20 おはなしあそび☆たんころりん

出演者名:ただじゅん企画

開演情報:8月6日(土)13:30〜 夢の森

カテゴリ:演劇

公演案内

おはなしおはなしたんころりん!
おはなしパフォーマーのけんけんくじら&ただじゅんの2人組が、生の楽器と声とからだで、会場のこどもたちと一緒に、いくつものおはなしを、あそび心でお届けします。
タニシとトラのおはなし、ツルとアオサギのおはなし、おしょうさんとこぞうさんのおはなしなど、楽しいおはなし、なつかしいおはなしなどなど、世界の昔ばなしであそびましょう。

21 「たったか たったか たったかた」 「ごんぼさん にんじんさん だいこんさん」

出演者名:てんたん人形劇場

開演情報:8月6日(土)11:00〜高郷公民館

カテゴリ:人形劇

公演案内

「たったか たったか たったかた」
たったか たったか動き出す。はて さて どうなる・・・。
「まる」と「しかく」の小さなストーリー。(オリジナル作品)
「ごんぼさん にんじんさん だいこんさん」
どろんこだらけの野菜たちが・・・ 皆さんご存知のお話?

22 喜多方寄席

出演者名:(一社)落語協会

開演情報:8月6日(土)1回目13:00〜/2回目15:30〜 喜多方プラザ和室

カテゴリ:寄席演芸

公演案内

番組:落 語  桃月庵 こはく
   太神楽  鏡味仙志郎・仙成
   落 語  古今亭  始
   紙切り  林 家 正 楽
   落 語  柳 家 三 三

23 ザ・ニュースペーパー 番外編

出演者名:TNPカンパニー

開演情報:8月7日(日)10:30〜喜多方プラザ大ホールロビー

カテゴリ:芸能

公演案内

お笑いコントdeニュース!
カタい話題をヤワラカく、ムズかしい話題をカンタンに!
笑いを通じて子どもから大人までニュースに興味を持っていただきます。
政治・芸能・スポーツや事件などの旬なニュースをコントにします!!

24 ムーラと真優のマジックサーカス

出演者名:曲芸師Mu-RA

開演情報:8月7日(日)18:00〜喜多方プラザ大ホールロビー

カテゴリ:パントマイム

公演案内

サーカス芸をコミカルに演じるムーラと女性マジシャンで有名な真優がコラボレーションしました。貴重なので是非!

25 『トガリ山のぼうけん』

出演者名:前進座

開演情報:8月7日(日)14:30〜喜多方プラザ小ホール

カテゴリ:語り

公演案内

『トガリ山のぼうけん』は、自然の中に暮らし、生きものたちを主人公に描き続ける絵本作家いわむらかずおさんの長編物語です。
主人公は大人の親指くらい、世界最小の哺乳類ともいわれるトガリネズミ。
てっぺんはいつも雲にかくれているトガリ山目指して、トガリネズミのトガリィと、草原で出会ったテントウムシのテントの大冒険が始まります。
今回は、この作品を朗読劇として、皆様にお届けいたします。

26 三匹のやぎのがらがらどん おおきなおいもだドカーン!

出演者名:人形劇団とんと

開演情報:8月7日(日)13:30〜喜多方プラザ第一会議室

カテゴリ:人形劇

公演案内

北欧民話でおなじみの「三匹やぎのがらがらどん」。布一枚で作った舞台が自在に山になったり谷になったり、三匹のやぎたちは険しい山を草を求めて進んでいきます。フラメンコのギターの音色で進んでいくやぎたちをごらんください。そして併演は、ボーちゃんとブーがドカーンとなる話・・・。

27 カッパの雨乞い(併演)ねずみのすもう

出演者名:人形芝居ひつじのカンパニー

開演情報:8月7日(日)10:30〜喜多方プラザ第二会議室

カテゴリ:人形劇

公演案内

悪さばかりをして村人を困らせてばかりいた河童が、坊さまとの出会いで徐々に心が溶け、自分も人間に生まれ変わりたいと願うようになります。そして、日照りが続きで苦しむ村人の役に立ちたいと櫓に上り飲まず食わずの雨乞いを始めます。その一心不乱な姿に諦めていた村人も再び戻り一緒に雨乞いを始めるのでした。

28 しんぺいとちゃくらの「ワハハ・ドキドキ・オォー!」

出演者名:X-jam

開演情報:8月7日(日)16:00〜喜多方プラザ第二会議室

カテゴリ:音楽

公演案内

思わずくすくす笑っちゃう音と動きのオムニバスストーリー。パントマイム金子しんぺい、音楽齋藤ちゃくらによるライブ感覚のヘンチクリン・エンターテイメントショー!特に小学生には大人気の脱力系お笑いが満載。全力で遊んだりケンカしたり突如踊ったりする二人のちぐはぐコンビを気楽にご覧ください!

29 いつでもどこでもびりとブッチィー

出演者名:蒼い企画

開演情報:8月7日(日)17:00〜喜多方プラザ第三会議室

カテゴリ:芸能

公演案内

 日本のみならず、海外でも高い評価を得ている本格派クラウンのコメディー!言葉を使わずに繰り広げられる舞台は発想から何から何までまさにクラウンならではの世界に満ちています。
 サーカスギャグ・ナンセンス・ペーソス・ドタバタ・パントマイム・マジック・楽器演奏など古今東西のコメディの要素をちりばめた抱腹絶倒のオンパレード!
 小さな子供から大人まで、そして国境を超えて一緒に笑って楽しめる良質なエンターテイメントです。

30 とんからり(でいだらぼっち)

出演者名:劇団風の子

開演情報:8月7日(日)14:30〜大和川酒造北方風土館

カテゴリ:演劇

公演案内

 お祭りの山車を引いて登場する三人。
 文化の継承者とも言える物売り屋さんが、昔遊びやわらべ唄などをふんだんに取り入れ遊び込みます。
 後半はお芝居「でいだらぼっち」。
 かご、ざる、縄など自然素材にこだわり、山車もバック幕(ろうけつ染め)もオリジナルでお届けします。
 ひと昔前の街道の風景を存分にお楽しみください。

31 ニコリのたね

出演者名:CAN青芸

開演情報:8月8日(月)16:00〜喜多方プラザ大ホールステージ

カテゴリ:演劇

公演案内

 「ニコリのたね」それは伝説の花が咲くという不思議な種。
その花は大冒険をのりこえ、種を手に入れた者が自分の手で咲かさなければ見ることができないのです。そして、「ニコリの花」は心で見る花。だから、写真に撮ることも、絵に描いて残すこともできないのです。
さあ、「ニコリのたね」を求めて、想像力と創造力の大冒険に出発しよう!

32 めっきらもっきらどおんどん

出演者名:人形劇団あっけらかん♪

開演情報:8月8日(月)11:30〜喜多方プラザ大ホールロビー

カテゴリ:人形劇

公演案内

 愛知県からやってきました人形劇団あっけらかん♪です!
今年も人気絵本が原作の「めっきらもっきらどおんどん」です。絵本の世界をそのまま再現しつつ、歌いっぱい人形劇らしさいっぱいのにぎやかな人形劇になりました。昨年の公演を観のがした方も、もうご覧になられた方も是非お越しくださいませ!

33 おじいちゃんの口笛

出演者名:東京演劇アンサンブル

開演情報:8月8日(月)14:00〜喜多方プラザ小ホール

カテゴリ:演劇

公演案内

北欧の人気作家ウルフ・スタルク原作で毎年クリスマスに決まってTVで放映されている人気作品。
俄かなおじいちゃんと孫の関係から暖かな日常を切り取ったようン作品で、子どもたちが最初に出会う人間の死を考える物語です。ウルフにはおじいちゃんがいる。だけどベッラにはいないんだ。ベッラはおじいちゃんがほしくなって、おじいちゃんを探しに出かけたんだ。

34 一さつのおくりもの〜くまの子クマタの宝もの

出演者名:人形劇団えりっこ

開演情報:8月8日(月)10:00〜第二会議室

カテゴリ:人形劇

公演案内

 くまの子のクマタは、大雨で水浸しになった村の小学校に何か送ることにしました。
 いちばん好きな絵本の中のキツネは友だちのリスに一番いいものをあげたのです。
 クマタは、なやんで、考えてその大切な絵本を贈る事にしました。 ステキな出会いのお話。

35 狂言ミュージカル「棒しばり」「釣狐」

出演者名:劇団鳥獣戯画

開演情報:8月8日(月)11:30〜大和川酒造北方風土館

カテゴリ:演劇

公演案内

 狂言の名作二本を、解りやすくテンポよく楽しい狂言ミュージカルにしました。
 主人の留守中に、酒を盗み飲む太郎冠者と次郎冠者、気づいた主人に縛られてしまいます。それでも、知恵と工夫で互いに酒を飲ませあう陽気な二人組の踊りが楽しい「棒しばり」。猟師に一族を殺された狐が、猟師の叔父の坊主に化けて、狐狩りを辞めさせようと一計を案じるが、美味しそうな油揚げにつられて罠にかかってしまう!
 狐の生態を、見事な肉体表現で見せる「釣狐」

36 チカパンのパンパカパントマイム

出演者名:パントマイムプラネット

開演情報:8月8日(月)13:00〜関柴公民館

カテゴリ:パントマイム

公演案内

 ここはパンパカ研究所。パ〜ント博士が愉快なパントマイムを研究しています。博士の夢は「パントで世界中を楽しく、優しく、面白く!」
 実験材料は壁やロープ、変身に蝶々…パンパカパーン!と閃くと、あらあら身体が動き出し、パントの世界にひとっ飛び〜。
 目を以って見ず心を以って見れば、見えないものが見えてくる!さあ、皆さんもご一緒にパントの世界は無限大!

37 ハリネズミと雪の花

出演者名:人形劇団ひぽぽたあむ

開演情報:8月8日(月)10:00〜ふるさと会館

カテゴリ:人形劇

公演案内

 ノルシュテイン監督のアニメーション「霧につつまれたハリネズミ」の原作者でもあるS・G コズロフが人形劇にために書き下ろした脚本を、新しい出演者を迎え、衝立の後ろで演じ、観客には人形しか見えないタイプの、片手遣いの人形劇ならではの作品として丁寧に作りました。
 明日は新年の前のお祝いの日。くまくんは高熱を出してしまいます。病気を治すことができるのは「楽しそうの花」だけだと聞き親友のハリネズミは雪の森へ飛び出しますがどこにも見つかりません。「このままだと自分も死んでしまう」追い詰められたハリネズミは、、。ロシアの森を舞台にした、お話も美術も音楽もシンプルで美しく、人形に俳優の手がじかに入っている暖かさと親しみやすさに加え、幻想的な美しさにあふれた舞台です。片手遣い人形劇へのイメージを拡げる作品として、また、シンプルな人形の「表現」を受け止める力は、同時にマスクの下の人々の想いを受け止める力となるようにと念じながら届けたいと思います。

38 トリスタンとイゾルデ

出演者名:マリンバ・カンパニー

開演情報:8月8日(月)15:00〜ふるさと会館

カテゴリ:音楽

公演案内

「芸術」「美」を追求し、今までのマリンバ1台の響きを大きく超えるマリンバ2台(ドラムは無し)の深い響きをご堪能ください。
 ワーグナーの「トリスタンとイゾルデ」から「前奏曲」と「愛の死」、マーラーの交響曲五番「アダージェット」、バルトークの「ルーマニア民族舞曲」、バッハ「ヨハネのコラール」「マタイのコラール」「チェロ組曲から」、シベリウス「もみの木」などコロナ休止期間にあたためてきた極上クラシックでどちらかというと高学年〜大人向け作品ですが、集中して聴けるお子さんなら園児でも極上の出会いになります。

39 ショ・ジョ・ジ

出演者名:江戸糸あやつり人形

開演情報:8月8日(月)10:00〜堂島地区公民館

カテゴリ:人形劇

公演案内

 4つの踊り「かっぽれ」「酔いどれ」「黒髪」「獅子舞」と、その合間に「人形の解説」を入れ、人形の魅力を存分にお伝えします。そして最後に「ショ・ジョ・ジ」という今から80年以上前に寄席で演じられてきた小さな芝居に”今”をふりかけ、より面白く仕立てたものをご覧いただきます。

40 おばあさんとたぬき

出演者名:人形劇団クスクス

開演情報:8月8日(月)10:00〜姥堂地区公民館

カテゴリ:人形劇

公演案内

「おばあさんとたぬき」
山のふもとのポツンと小さな一軒家。お里ばあさんは長い間、たった一人で暮らしてい
ました。
となり村の弥作どんから、まっ白でやわらかなお餅をわけてもらいました。
どれ、さっそくいただきましょう。
すると...、とんとん、とんとん!たずねてきたのは、尻尾のはえたお侍さん。
わしは腹ペコでござる。なにか、食べものはないでござるか?
併演は人形劇「ふわふわぷかぷか」です

ページトップへ