2019年 喜多方発21世紀シアター 出演者紹介

2019年度の喜多方発21世紀シアター出演者一覧です。
絞り込み内容に応じで表示を変更したり、並べ替えてご覧いただけます。

絞り込みたい条件を入力し、絞り込みボタンをクリックしてください。条件にあった出演者一覧が表示されます。
並べ替えるには、リストから該当のものをクリックして並び替えてください。

68 「はだしのゲン」一人語り&SONG&バイオリン演奏による

出演者名:総合劇集団俳優館

開演情報:8月5日(日)

カテゴリ:舞台劇

公演案内

漫画「はだしのゲン」より 
今年81歳になった主人公中岡ゲンが語る74年前のヒロシマ。
ゲンのわたしは、広島に原爆が投下された1945年8月6日、小学校2年生であった。
歌と語りとバイオリン演奏で贈る<たくましく生きるゲンのすがた>。
ピカの日に生まれた妹友子のために、被爆した画家志望の青年と、
共に生きる喜びを求めて!広島の町を今日も走るゲン。

劇団紹介

1986年2月、愛知県名古屋市に設立。今年で33年を迎えました。
俳優館の作品の特徴は、既成作品ではなく
<劇団オリジナル作品を作り続けていることとその多くがミュージカル及び音楽劇>であることです。
俳優館は全国各地の子どもから大人の方々に数々の作品を持って巡演活動を行っています。
これまでに「カレーライス物語」「ガラスのうさぎ」「ごきげんなすてご」「ねこはしる」「ふしぎの国のアリス」「ムクバクとチチャねこ」「あらしのよるに」など優れた作品を作ってきました。

<加盟組織>公益社団法人日本劇団協議会、日本児童青少年演劇劇団協同組合、愛知児童青少年舞台芸術協会。

ホームページ

総合劇集団俳優館のホームページ

ページトップへ