2015年 喜多方発21世紀シアター 出演者紹介

2015年度の喜多方発21世紀シアター出演者一覧です。
絞り込み内容に応じで表示を変更したり、並べ替えてご覧いただけます。

タイムテーブル中の各色わけは、対象年令によって異なります。以下のとおり色分けしておりますのでご参考ください。
公演はすべてどなたでも楽しめる内容です。対象年齢は一番中心のみ表示しております。

喜多方発21世紀シアタータイムテーブルと出演者紹介が掲載されているパンフレットをご紹介いたします。
ファイルサイズが大きいので、ダウンロードしてご覧ください。


2015年 喜多方発21世紀シアターの様子はこちらからご覧いただけます。

絞り込みたい条件を入力し、絞り込みボタンをクリックしてください。条件にあった出演者一覧が表示されます。
並べ替えるには、リストから該当のものをクリックして並び替えてください。

びりとブッチィーのクラウニングシアタ−

出演者名:蒼い企画

開演情報:8月7日(金)14:00〜 喜多方プラザ大ホール 8月8日(土)11:30〜喜多方プラザ 大ホールロビー

カテゴリ:エンターテイメント

公演案内

日本のみならず、海外でも高い評価を得ている本格派クラウンのコメディー!
サーカスギャグ、ナンセンス、スラップスティック、パントマイム、
楽器演奏等をベースに綴られるクラウンの世界。
それは小さなこどもから大人まで、
そして国境を越えて一緒に笑って楽しめるエンターティメントです!

劇団紹介

蒼い企画は1982年3月創立。
以来さまざまなジャンルオリジナル作品の創作をはじめとして、
常に斬新な作品を企画・制作、発表してきました。
音楽、芸能、パフォーマンスとジャンルをこえて、
新しい魅力を発見し、0才から大人まで、
緊張感と想像力にあふれた新鮮な舞台をお届けします。

ムーラのマジックサーカス

出演者名:むごん劇かんぱにい

開演情報:8月7日12:45~喜多方プラザ 大ホールロビー 8月8日13:00~金山町 8月9日13:30~喜多方プラザ大ホール

カテゴリ:エンターテイメント

公演案内

昨年、喜多方に向う途中、自家用車のタイヤに穴(パンク)が開き、
公演にも穴を開けたムーラです。
最近無事、車検を終えました。
今年は大丈夫です。
マジックっぽいムーラのパフォーマンスをみに来てください。

劇団紹介

横浜で大道芸をやっている芸人Mu-RA(ムーラ)が代表です。
所属はムーラ1人です。

世界一の口笛ショー♪

出演者名:レッド・べコーズ

開演情報:8月7日(金)15:30〜喜多方プラザ大ホールロビー 8月8日(土)10:30〜熊倉小体育館 18:00〜西会津中学校

カテゴリ:音楽

公演案内

2013年、2014年の口笛世界大会、
女性の部で見事日本人初の2連覇を果たした高木満理子!
たかが口笛、されど口笛。
その素晴らしい響きをぜひお聴きください。
地元喜多方在住の細川佳那枝とのユニット『レッド・ベコーズ』で4度目の参加。
今年も口笛ワールドをお楽しみください♪

劇団紹介

口笛とシンセサイザーのユニット。
県内外で演奏活動を行なっております。
2010年結成。
福島県の名産品「赤ベコ」を参考にグループ名を付けました。
福島県文化センター会館40周年記念コンサート、
横浜港開港記念祭、横谷温泉ロビーコンサート、他学校の芸術鑑賞会やイベント等に出演中です。
口笛:高木満理子(中島村)2013年・2014年国際口笛大会成人女性の部2連覇
シンセサイザー:細川佳那枝(喜多方市)喜多方FMパーソナリティ・作曲家

I'msLoveFagott

出演者名:I'ms

開演情報:8月7日(金)18:00〜 喜多方プラザ大ホールロビー

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

ファゴット二人組という珍しい編成のグループ。
ジャンルにとらわれない様々な楽曲をファゴット2本のみで表現します。
音域の広い楽器の特性を活かした巧みな演奏能力で、
他には真似の出来ないパフォーマンスを展開します。

劇団紹介

オーケストラを中心に演奏活動を展開するファゴット奏者、
石川晃と笹崎雅道の二人によるファゴットデュオグループ。
2015 年4 月に待望のファーストアルバムをリリース。
クラシック、唱歌、ロック、ポップスなど様々なジャンルの楽曲に挑戦し、
管楽器の可能性を広げるべく活動を展開中。

阿波踊りエンターテイメント

出演者名:創作舞踊集団 寶船

開演情報:8月7日(金)11:00〜 喜多方プラザ小ホール

カテゴリ:芸能

公演案内

阿波踊りを主軸とした、新しい形の創作パフォーマンスです。
真っ赤な浴衣衣装を身にまとい、和太鼓のお囃子にのせて踊ります。
中でもお客の心を引きつけるのは、伝統の枠に囚われない、軽快で激しい阿波踊り。
途中には一般的な阿波踊りのイメージとは異なる太鼓演奏や、
ユーモラスな軽芝居が披露されるところも見どころです。

劇団紹介

本場、徳島出身の米澤曜が主宰となり、1995年東京で発足。
阿波踊りを主軸とした新しい日本のエンターテイメントをつくるべく活動する団体。
そのパフォーマンスはやがて話題になり、各メディアからの出演・取材の依頼が殺到。
多くの賞賛の声が届き、海外でも評価が高まる。
今、日本中で最も注目を集めている阿波踊り団体である。

イッツ・アニマル・タイム!!コンサート

出演者名:soundoffice音旅舎

開演情報:8月7日(金) 15:30〜 喜多方プラザ小ホール

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

凸凹コンビ「アニマル探検隊」の2人組と行く、動物たちと出会う冒険の旅
ピアノやマリンバ、ヴィブラフォンの迫力サウンドが、陸・空・海にすむ、
様々な動物たちの生き生きとした姿を表現する「芝居仕立てのコンサート」です。
合言葉は「イッツ・アニマル・タイム!!」笑いと感動をお届けします。

劇団紹介

2007年7月設立。
「トイピアノ」を中心に、音楽と芝居のコラボレーションや、
 オブジェクトパフォーマンスとの融合など、個性的な舞台作品を展開。
 "音楽でゆく心の旅"をテーマに、オリジナリティあふれる活動を続けています。

「寿夫婦獅子舞」

出演者名:くりくりワールド

開演情報:8月7日(金)12:10〜 喜多方プラザ小ホールロビー 

カテゴリ:芸能

公演案内

夫婦獅子舞をご覧ください!

劇団紹介

東海地方を中心に、日本各地から海外まで様々な場所で活動中。
獅子舞、南京玉すだれ、伝統奇術和妻(わづま)をはじめとする和風パフォーマンス、
バルーンや歌、マジックを盛り込んだ季節限定ショーや、お話&マジックの洋風ステージも。
今年は「いなばの白うさぎ&マジックショー」もスタート予定です。

オーララ!!タケちゃんまっ逆さま

出演者名:タケちゃん

開演情報:8月7日(金)13:30〜喜多方プラザ広場 16:40〜 喜多方プラザ小ホールロビー 

カテゴリ:芸能

公演案内

若き針灸師タケちゃんは、5年間の厳しい練習の後、
サーカス芸で大道芸デビュー。
いつまでもウイウイしい魅力をとくとご覧あれ。
ジャグリング(ボール•クラブ)、一輪車上でのジャグリング、
ローラーバランス(円筒型の筒の上でバランスをとる)椅子上での逆立ち芸。

劇団紹介

パフォーマンスとの出会いは鍼灸師として働いている時だった。
身体だけの治療ではどうにもならない患者さんがいた。
どうしたらいいのか悩んだ。
そんな時に映画「パッチアダムス」を見てこれだと思った。
それから医療と笑いの融合を目指しむごん劇かんぱにいにて修行。
「心と身体のケアを」をモットーに活動中。

布でつくった紙芝居!?なにぬの屋がやってくる!

出演者名:なにぬの屋

開演情報:8月7日(金)12:45〜 喜多方プラザ第一会議室 

カテゴリ:演劇

公演案内

トレードマークは昔ながらの自転車です。
紙芝居と言っているけどへんてこで、ぜんぶ布でつくっています。
布でできた身近な物で遊んだり、布の中に入っちゃったり!?
演目は「あめのひかくれんぼ」ほか。
普段は保育園でやっている作品ですが、けっこう大きな人まで楽しめる作品です。

劇団紹介

なにぬの屋は役者の渋沢やこが一人で企画し、
2005年の試作から数えてもう10年になろうとしています。
今まで公園や商店街のお祭りなど野外での公演を多くやってきました。
震災後はそのつながりで東北道をしょっちゅう行き来していました。
今年から郡山が拠点。
野外でも室内でもどこでも行くのは変わらずです。

「右肩痛」 岡田健太郎のピアノ弾き語りコンサート

出演者名:岡田音楽事務所

開演情報:8月7日(金)17:00〜 喜多方プラザ第1会議室

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

シンガーソングライター岡田健太郎がお贈りする音楽エンターテインメント。
肩痛の悩みをアッと驚く笑いに変えたタイトル曲「右肩痛」をはじめ、個性あふれる楽曲の数々。
日常に潜むちょっとした笑いや喜びを、美しいメロディーと独特の詩で綴ります。
もちろん正統派ラブソングやロックテイストなナンバーも。
唯一無二の声、是非一度体感してください!

劇団紹介

シンガーソングライター岡田健太郎は、お米作りや味噌作りなど、
スローな暮らしを満喫しつつ、日々歌を書いています。
笑う星、右肩痛、モテたい症候群、デップリーニ…、正統派バラードから冗談音楽まで、
タイトルからは想像もつかない歌の数々を、楽しいトークを交えてお届けします。
2006年デビュー。校歌制作など作曲家としても活動。
東京芸術大学音楽学部声楽科卒。

田中つとむ一人芝居「黄金の実」

出演者名:劇団風の子

開演情報:8月7日(金)11:00〜 喜多方プラザ第二会議室

カテゴリ:演劇

公演案内

どこにあるのか「黄金の実」
西へ向かえ、西へ西へ。
記憶をとり戻すために旅に出た大工のお話は、世界に一つしかない手づくりのはめ絵芝居。
そして、もう一つ、一人三役の「うちわ」。
子どもの参加で、どんな展開になるのか・・・?どうぞ、お楽しみに!

劇団紹介

今年は創立65周年になります。
子どもたちが自由に創造力や想像力をふくらませながら、
人間の生活に興味と関心を持ってくれるような作品づくりを、
生きることを励まし元気づけるような演劇をつくり出したいと思っています。

ぬけさく芸

出演者名:ざんぱら企画

開演情報:8月7日(金)16:50〜  喜多方プラザ第二会議室

カテゴリ:演劇

公演案内

金子ざんのからだを通して語られるさまざまな人物や芸
絵解き、インドの観光ガイド、高校の先生4熊、ひとり京劇、
ひとり文楽、ひとり宝塚、おでん屋の女将シリーズ・・・・・・
あぁ、こんな人がいたいたと思わせる不思議な世界。
じっくりとお楽しみください。

劇団紹介

日本の昔ばなしや古典芸能を大人や子どもにあそびつつ届けたいったり、
共に作り合う、そんなことを目指したもの。

ジン・マサフスキーのサイレント・コメディー・マジック

出演者名:JIN OFFICE

開演情報:8月7日(金)15:30〜 喜多方プラザ視聴覚室

カテゴリ:マジック

公演案内

喋らないのに面白い!喋らないからこそ面白い!!
全編サイレントでお届けする摩訶不思議なマジックショー!!
マジシャンの失敗、マジシャンの動揺?
マジシャンの困惑??等などコミカルに演じていきます。
それはまるで、チャップリンやキートンの無声映画を観ているようです。
お客様参加コーナーもありますが、こちらも勿論サイレントで!!
パントマイムをベースにスライハンドマジックから
イリュージョンマジックまで取り入れた見どころ満載のコメディーマジックです。

劇団紹介

パントマイミストとして活動していたジン・マサフスキー(神雅喜)は
マジックとパントマイムを融合させた作品で、
2000年、マジックの世界大会であるフィズムポルトガル大会に招待参加。
以降、マジシャンのキャラクターを演じることを大切にし、
喜怒哀楽を表現出来るマジック、演劇的なマジックを目指し活動している。

ヘルシー松田のパントマイムソロライブ

出演者名:おおまる企画

開演情報:8月7日(金)15:30〜 喜多方プラザ第三練習室 8月8日(土)10:00〜 喜多方プラザ第三練習室

カテゴリ:パントマイム

公演案内

あそび心とイマジネーションがあふれるステージは
こどもからお年寄りまで楽しめます!!
笑いとペーソスで人生を謳うパントマイミスト・ヘルシー松田のソロライブは、
あそび心とイマジネーションがいっぱい。
そんなあそび心があふれるヘルシー松田のパントマイムは、みんな笑顔になっちゃうと全国で大好評!!

劇団紹介

1994年創立。
小さな舞台空間における可能性と面白さを追求。
現在「爆笑舞台ほのぼのおじさんズ」・「ヘルシー松田のパントマイムソロライブ」・ (以上全年代向け)、
「北島愛子のおりがみ劇場」(幼児小学生低学年向け)の3本で全国展開。
どの作品もあそび心あふれるほのぼのとした作品と好評を博している。

「くりくり和風マジック&玉すだれショー」

出演者名:くりくりワールド

開演情報:8月7日(金)14:00〜 イベント藏 8月8日(土) 15:30〜 慶徳ふれあい館

カテゴリ:マジック

公演案内

「くりくり和風マジック&玉すだれショー」
みんなが大好きなマジックを、子どもから大人まで一緒に楽しめるよう和風アレンジで構成しました。
日本伝統奇術・和妻(わづま)などの古典芸から近年のものまで…、
くりくりワールドのわくわくマジック&玉すだれショーをお楽しみください。
さあ、何が飛び出すかな?

劇団紹介

東海地方を中心に、日本各地から海外まで様々な場所で活動中。
獅子舞、南京玉すだれ、伝統奇術和妻(わづま)をはじめとする和風パフォーマンス、
バルーンや歌、マジックを盛り込んだ季節限定ショーや、
お話&マジックの洋風ステージも。
今年は「いなばの白うさぎ&マジックショー」もスタート予定です。

ぶしつけ本番ライヴコンサート

出演者名:むごん劇かんぱにい

開演情報:8月7日(金)16:50〜 FMきたかた

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

IKUO三橋の歌詞にタカパーチや田中洋平の曲が付き、
10年前より中野渡章子(VO)、松井イチロー(perc)が中心になって、
横浜のルタン・ペルデュー(ベルギーライブバー)で演奏が行われてきた。
詞・曲調は三橋が世界を駆け巡った印象や世相や時代を鋭くえぐった物が中心で
約100曲を越えるオリジナルソング。
CD5枚を数え本年6枚目を予定している。
喜多方は4度目の出演になる。

劇団紹介

1.IKUO三橋 (進行・作詞・ボーカル)
2.島田のぶひろ (ボーカル・ギター)
3.EMA (ボーカル)
4.松井イチロー (パーカッション)
5.田中洋平 (作曲・ウッドベース)
6.斎藤華子 (ピアノ)
7.寺嶋支那江 (二胡)

① 田能久とうわばみ ② だるま夜話

出演者名:影絵人形劇団 みんわ座

開演情報:8月7日(金)12:45〜 大和川酒蔵北方風土館

カテゴリ:影絵

公演案内

妖怪うわばみに、旅の役者が衣装を代えて変幻自在に化けて、
驚かせ、まんまと千両をせしめる、痛快喜劇。
夜、掛け軸から飛びでた「だるま」が外へ出て「ソバ」を食べたが
「おあしが」がない。
ソバ屋に追いかけられて、花火で賑わう両国へ逃げ込むが・・・。
「カラクリ仕掛け」が評判です。

劇団紹介

「写し絵」という、日本アニメの原点とされる、
独特な映像技法で劇を演じています。
一瞬で映像が変化するスピーディな物語のテンポが、
幼稚園・保育園で喜ばれています。

北九州市立松本清張記念館プロデュース 前進座公演 松本清張 朗読劇シリーズ『或る「小倉日記」伝』

出演者名:前進座

開演情報:8月7日(金)18:00〜 大和川酒蔵北方風土館 

カテゴリ:舞台劇

公演案内

~松本清張の名作小説の朗読劇シリーズ~
朗読劇で浮かぶ松本清張作品の中の登場人物達、
緊張や恐怖、感情の変化、風景などをお楽しみください。

『或る「小倉日記」伝』
松本清張が41歳で受賞した芥川賞作品

情熱を注ぎこんだ末に、志半ばに彼は亡くなる…
能力があるにも関わらず活かされることが無かった哀しい顛末…

劇団紹介

前進座は、昭和6年(1931)、革新の意気に燃える若い歌舞伎俳優たちによって創立されました。
戦後は廃墟の中、青少年劇場を起こして全国を廻り、感動と励ましを与えました。
それから60年以上たった今でも、
子どものためのミュージカルやお芝居・歌舞伎を創り、日本中の子どもたちに届けています。
2015年にはお陰様で創立84周年を迎えました。

子どもに伝えたい話

出演者名:劇団風の子東北

開演情報:8月7日(金)14:00〜 喜多方市図書館

カテゴリ:演劇

公演案内

2011年3月11日に東日本大震災が発生し、
その後、福島第一原発の事故により、
世界中が放射性物質で汚染されてしまいました。
子ども達といっしょにこの事を考えたいと思っています。
PART1・・・ロープ、竹、日用品で遊びや手品をします。
PART2・・・ほうしゃせんのきょうしつ
PART3・・・水・火・土の話

劇団紹介

1993年から喜多方市内で公演活動を開始。
主に東北6県、及び新潟県での小学校、幼稚園、保育園での活動を中心に、
全国の子ども劇場、おやこ劇場の公演ワークショップを日常的な活動にしています。

【松本律子マリンバコンサート〜佐々木あすか日本画と共に〜】

出演者名:松本律子

開演情報:8月7日(金)17:00〜 東町蔵屋敷(会陽館)

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

マリンバのメロディーの中に太鼓の響きを組み込んだオリジナル作品によるマリンバ・ソロ・パフォーマンス。
佐々木あすかの日本画と共に夢と現実を行き来する【夢路】を表現していきます。

劇団紹介

■ 松本律子/Matsumoto Ritsuko
マリンバ奏者/作曲家。昭和音楽大学卒業。
中学校、養護学校講師を経て現在に至る。
ソロマリンバパフォーマンスをライフワークとしコンサート活動を行う。
「うたうたげ 音楽の庭」〜0歳から楽しもう!音楽を☆〜を主催。

金のさかな ほか

出演者名:ぱぴぷぺぽ劇場

開演情報:8月7日(金)10:30〜 さくら幼稚園 8月8日(土)14:30〜 喜多方プラザ視聴覚室

カテゴリ:人形劇

公演案内

何でも願いをかなえてくれるという「金のさかな」を釣った貧しい漁師。
欲深なおかみさんの欲求を伝えるたび、願いがかなっていたのですが、
『神様になりたい』という大それた願いに、金のさかなの怒りをかってしまいます。
すべてを失った時に、幸福とはなにか?
一番大事なものとは・・・?が見えてきます。

劇団紹介

★2000年4月に、(株)エツコワールドにより誕生した男女2人組ユニットです。
2005年人形劇団として、独立し、
2008年、「セリフのない短編作品」で、NHK「BSななみDEどーも!」に、ゲスト出演したり、
全国各地のおやこ劇場、こども劇場主催公演、幼稚園、保育園、児童館などで活躍中!
ぜひ、ぱぴぷぺぽ劇場の人形劇を観に来てください!!

歌子さんの ♪ラブ・ユー・フォーエバー♪

出演者名:リーフ企画

開演情報:8月7日(金)10:15〜 裏磐梯幼稚園 8月8日(土) 13:30〜 松山公民館(松楽館)

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

子育て奮闘中のおかあさん。
でも夜になって子どもがぐっすり眠ると、おかあさんは、
そっとベッドに近づいて、子どもをだっこして歌うのです・・・。
ロバート・マンチ作の物語を音楽と歌と語りでお送りします。

劇団紹介

リーフ企画では「人と人の間にもっと音楽を!」を理念として様々なコンサートを企画•運営しています。
現代において、希薄になりつつある人と人との絆(きずな)を音楽の力で深めていく、
そして、音楽はすばらしいコミュニケーションのツールだと私たちは考えています。

時代横町「はーれー」

出演者名:ひと組

開演情報:8月8日(土) 15:00〜 喜多方プラザ大ホール

カテゴリ:演劇

公演案内

貧乏所帯を嘆く爺婆が、田畑を荒らす土竜(モグラ)と、
天牛(カミキリ虫)を捕まえる内職を始める。
稼いだ全てでのんびり湯治をしようとはりきる二人だが、
恐ろしい噂が聞こえてきた。
「はーれー」という巨大ほうき星がやってきて、
地上の空気をさらっていくというのだ。
この日から、爺さん、婆さんの生き残り大作戦が始まる。

劇団紹介

名古屋の舞台人6人による創造ユニットで
「時代横丁」シリーズ(2001年よりねん2回公演)をはじめとして、
麻創けい子の作品を中心に創造活動を展開。
「美味しい芝居を作ります。心の栄養を届けます。」を合言葉に、
子どもからお年寄りまで全ての人に笑いと感動とそして生きる勇気を感じてもらおうと、
おやこ劇場・子ども劇場はもちろんのこと、
地元東海地方の幼稚園保育園、子育て支援センター、児童館、福祉施設、
老人施設とあらゆるところで活動しています。

アキダスライブ

出演者名:アキダス

開演情報:8月8日(土)16:00〜 大ホールロビー

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

「日常に寄り添える音楽」をモットーに活動を続けるアキダス。
ギターとピアノで奏でるアコースティックな柔らかいサウンドと、
二人のボーカルとあたたかい歌詞が心地よく絡み合うライブです。

劇団紹介

シンガーソングライター2 人によるユニット。
NHK 沖縄放送局のニュース番組エンディング曲や浅草のローカルヒーローエンディング曲など、
様々なメディアに楽曲を提供。
日本橋三井ホールでの500 人ライブを成功させるなどライブ活動も積極的に展開中。
高校で出会って以来培ってきハーモニーが特徴。

河野康弘ソロライブ

出演者名:地球ハーモニー

開演情報:8月8日(土)18:30〜 大ホールロビー 8月9日(日)15:30〜 イベント藏

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

ジャズとは音楽史上のジャンルのひとつなのか。
音楽の形式なのか。曲自体なのか。
それとも、そこに潜むスピリットなのか。
河野康弘が抱くジャズの世界をお楽しみください。

劇団紹介

音楽を通じての自然保護、世界平和の活動をしています。
○自然保護 山の木でできたピアノのリリース。
国内外の福祉施設などへ不要ピアノをリニューアルして届けています。
国内164台、海外10ヶ国113台、合計277台(2013年12月現在)
○世界の平和を願って Earth Harmony concert を開催。

おきゃく、おことわり?

出演者名:人形劇団 クラルテ

開演情報:8月8日(土)10:00〜 喜多方プラザ小ホール

カテゴリ:人形劇

公演案内

大きな熊と小さなネズミの物語。森の家に1人で暮らすクマは毎朝同じように目を
覚まし、同じように椅子に座り、同じようにミルクティーを飲みます。
ただただ静かにきちんと生活するのが何よりの幸せ。
そこへ、ミルクティーの甘い匂いに誘われて一匹のネズミがクマの家の扉をノック
します。「おきゃく、おことわり!」クマは強く追い返します。追い返されても、
追い返されても扉をノックし続けて…

劇団紹介

1948年大阪府寝屋川市に生まれる。
創立25周年「女殺油地獄」で大人向きのホール公演をし、
以降、近松門左衛門、シェークスピア、ゲーテ等々に挑戦。
周年事業でも客演出やオーケストラ、子どもの合唱団と共演。
2015年10月には「有頂天家族」(原作森見登美彦)を大谷賢治郎さんの演出で上演します。
2017年の創立70周年に向かって企画中。

父と暮せば

出演者名:人形劇団 むすび座

開演情報:8月8日(土)18:00〜 喜多方プラザ小ホール

カテゴリ:人形劇

公演案内

3年前の原爆により目の前で父を亡くした美津江は、
幸せになることを自分に禁じて生きていた。
そんな彼女の前に、父が現れ…。
そして美津江は知るのであった。
あの日、瓦礫の下から「逃げろ!」と怒鳴った父の想いを。
父の切なる願いを。

井上ひさしの名作戯曲を、人形劇ならではの斬新な手法でお届けします。

劇団紹介

人形劇団むすび座は、
東海地方で初めてのプロの人形劇団として生まれ、今年で48年目を迎えました。
劇団員は41名。
乳児~おとな向けまで幅広い作品を創り、
幼稚園・保育園・小学校、全国のおやこ劇場・子ども劇場、会館・ホール等を巡演し、
年間17万人以上の皆さんにご覧いただいています。

「ビンツータンレーハッショウレー」

出演者名:日本独楽博物館

開演情報:8月8日(土)12:50〜 喜多方プラザ小ホールロビー 8月9日(日) 12:40〜 喜多方プラザ小ホールロビー 

カテゴリ:芸能

公演案内

民族衣装でのパフォーマンスショー!
世界旅行を楽しんでください。

劇団紹介

世界各国のこまを約3万点、日本の伝承遊び玩具約2万点、世界の伝承遊び玩具約5千点収蔵。
休日にはたくさんの親子が遊びまくる入館料無料の私設の博物館を運営。
こま(こまのおっちゃんのこまのサーカス)を中心に日本の伝承遊び(花のお江戸のヘンナテーナー)、
世界の伝承遊びの指導、普及に努めている。

喜多方寄席

出演者名:(一社)落語協会

開演情報:8月8日(土)13:00〜 喜多方プラザ和室 15:30〜  喜多方プラザ和室

カテゴリ:寄席演芸

公演案内

喜多方寄席
二回公演

一、落語       春風亭 正太郎
一、紙切り      林家  正楽
一、落語       古今亭 駒次
一、太神楽曲芸    鏡味仙三郎社中
一、落語       柳家  三三

劇団紹介

古典落語を中心とする寄席芸能の普及向上を図りもって
我が国の文化の発展に寄与する事を目的とし、
寄席における(定席)公演、学校、地域等の公演を行っております。
所在地東京ばかりでなく、全国区に寄席演芸を広めています。

はらっぱの音楽会〜貝のゆめ

出演者名:山の音楽舎

開演情報:8月8日(土)11:30〜 喜多方プラザ第一会議室

カテゴリ:演劇

公演案内

むかしむかし そのむかし ふかいうみの そこのそこ ちいさな貝が ゆめをみた・・・。
ちょうちょになって空をとびたいちいさな貝が、うみのそこを旅するおはなし。
山の音楽舍ならではの"生の音楽"と"遊び"に溢れた、"おもしろ""うつくし"音楽会へ、
どうぞ遊びにきて下さい!

劇団紹介

私たちは、『豊かな音楽を丸ごと"体感"できる舞台創りを』をモットーに、98年に活動を始めました。
最初は"純粋に音楽の楽しさ"を伝える〈音楽会〉形式のものでしたが、
徐々に"人間のからだってこんなに面白いんだよ"をも伝える〈音楽劇〉へ、
そしてさらにもう一歩踏み込んで"人間って心もからだも、
本当はこんなに自由なんだよ"を伝える〈ワークショップ〉へと活動の場を広げ、
現在は、《公演活動》と《ワークショップ活動》の両方を軸に活動しています。
連日テレビや新聞で流される悲惨なニュース。そんな中で生きていくこどもたち、
大人たちに、少しでもゆったりできる、
そして少しでも豊かになれる"時"を手渡せたら、と思っています。

ちょっとぼうけん

出演者名:パントマイムプラネット

開演情報:8月8日(土)16:00〜 喜多方プラザ第一会議室

カテゴリ:パントマイム

公演案内

チカパンのパントマイムとおーちゃんが奏でるアコーディオン。
会場のみーんなで海までちょっとぼうけんに出かけます。
道具は青いキューブがたくさん。並べて積んだら、何になるかな?
バルーンの動物にであったり、お花畑でうたったり、ねむたくなったらねむったり…。
そして海でであうのは?
やさしくて心がポカポカする時間の中であそんでください。

劇団紹介

パントマイムプラネットは人の心という宇宙を遊び漂う惑星。

年代、目的、環境に合ったユーモアと優しさあふれるパントマイムのプログラムをお届けしています。
主宰のチカパンは女性のパントマイムアーティストです。

時に言葉やモノを使う独自のマイムスタイルで
小さなひとからお年寄りまで誰をも笑顔にします。

ベイビーズ・シアター

出演者名:はぐはぐ☆カンパニー

開演情報:8月8日(土)10:00〜 喜多方プラザ第二会議室

カテゴリ:人形劇

公演案内

お母さんとリラックスして見ていただけます。
お子さんが声を出しても大丈夫ですよ。
いっしょに絵本を楽しむように、お話をしながら見てほしい。
おうちに帰ったら、たくさんお話をしてください。
たくさん絵も書かいてくださいね。
お母さんと一緒に見る、初めての人形劇として最適ですよ。
0歳から楽しんでいただけます。

劇団紹介

人形劇を見終わった大勢の子供たちが
両手をいっぱいに広げて走ってきて皆でハグして(抱きしめて)くれた。
『ありがとう』でした。
小さな手のひらが輝く星に見えた時『はぐはぐ☆カンパニー』は生まれました。
子ども達がくれた感動が劇団名。
好奇心と遊び心を大切に基本は冒険、世界の名作と、とっておきのオリジナルです。

あなたと作るワクワクドキドキ即興劇ショー

出演者名:即興劇集団インプロモーティブ

開演情報:8月8日(土)14:30〜 喜多方プラザ第二会議室

カテゴリ:参加劇

公演案内

インプロモーティブのショーは台本なし、打ち合わせなしの《即興劇》 
お客様のお題から役者達が瞬時に物語を作り上げます。
あなたのお題次第でシリアスな場面が一瞬でコメディになることも!
1分で完成するストーリーから20分以上の長いストーリーまで、
一体何が飛び出すか?
今、この場でしか観られない「世界に一つのショー」を作りましょう!

劇団紹介

インプロモーティブは台本のないお芝居『インプロ』を専門にお見世するパフォーマンス集団です。
都内を中心に各種イベント出演しています。
結成12年。
2011〜2014まで月1公演「月刊即興」を開催。
パフォーマー向けの即興劇WSや企業向け演劇研修も積極的に行う。

「喜多方訪れ10年目。 ジンケトリオの鉄板ロックンロール大会!」

出演者名:ジンケトリオ

開演情報:8月8日(土)13:30〜 喜多方プラザ第三練習室 8月9日(日)17:30〜 喜多方プラザ大ホールロビー

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

ジンケトリオのリーダー佐々木健二が、
全国のcFMをスーパーカブ(50CC)で周ったのが10年前。
その際、喜多方市に寄ったらそのまま21世紀シアター出演へ。
チャックベリーやエルビスなどの曲を演奏しつつ、
この10年に起こった出来事などを話す、
トーク多め(?)の音楽ライブ!

劇団紹介

◆ バンド紹介 ◆
2015年4月で放送開始12年目をむかえる、
50~70年代のルーツミュージックを紹介するラジオ番組「ジンケトリオ」。
パーソナリティ3人は東北出身。
現在、全国のcFM78局で放送中。
2014年からは復興FMネットワーク共同番組
「ジンケトリオが巡る 被災地あれから4年」のメインナビゲーターを担当。

「ピストルバルブ×吹奏楽in喜多方発21世紀シアター」ワークショップ

出演者名:ピストルバルブ

開演情報:8月8日(土)15:30〜 喜多方プラザ第三練習室

カテゴリ:ワークショップ

公演案内

全国で展開している「ピストルバルブ×吹奏楽」とは
ピストルバルブのオリジナル曲「THE BEST HOUSE GOLD!」を吹奏楽譜化し、
地元の学生、一般の吹奏楽団とコラボする企画。
21世紀シアターのワークショップでは、演奏方法の他に振り付けやかけ声なども一緒に練習。
翌日の公演ではワークショップ参加者全員で大コラボを実施!

劇団紹介

◆ バンド紹介 ◆
2007年メジャーデビュー。
ロックなブラスとパンチのあるヴォーカルが絡むスリリングなスタイルで一気
に注目を浴びた。フジテレビ系「ザ・ベストハウス123」にレギュラー出演。
2013年8月21日、BS-TBS「法円坂ホラー研究会」のオープニングソングである
シングル「The Horror of Love」をリリース(3人体制となって初シングル)。
11月20日にはニューアルバム「ザ・ピストルSTAR」をリリース。
2014年からオリジナル曲を吹奏楽アレンジし吹奏楽団(学生、一般)とコラボする
「ピストルバルブ×吹奏楽」プロジェクトを始動
東京都、愛知県、静岡県、福島県などで展開し2015年2月現在Vol.16を数える。
その活動をレポートしているラジオ番組のパーソナリティも担当している。

ちびっこアドベンチャー「世界のあそび」

出演者名:日本独楽博物館

開演情報:8月8日(土)10:30〜 喜多方プラザ広場 8月9日(日)10:30〜  喜多方プラザ広場

カテゴリ:芸能

公演案内

世界には形や材質やルールは違っても、
日本の伝承遊びに似た遊びがたくさんあります。
パフォーマンスを見た後、50カ国以上、100種以上の昔遊び中から選んで、
挑戦しながら、世界旅行を楽しんでください。
君のパスポートに、たくさんの入国スタンプと遊びスタンプを集めてください。
民族衣装で大変身もできます

劇団紹介

世界各国のこまを約3万点、日本の伝承遊び玩具約2万点、世界の伝承遊び玩具約5千点収蔵。
休日にはたくさんの親子が遊びまくる入館無料の私設の博物館を運営。
こま(こまのおっちゃんのこまのサーカス)を中心に日本の伝承遊び(花のお江戸のヘンナテーナー)、
世界の伝承遊びの指導、普及に努めている。 

べっかんこ鬼

出演者名:レクラム舎

開演情報:8月8日(土)16:00〜 蔵の里イベント蔵 

カテゴリ:演劇

公演案内

昨年から上演している一人芝居です。
子どもから大人まで楽しめる作品となっています。
さねとうあきらの代表作でもあります。
多くの人達に見ていただきたい感動的作品です。
出演 鈴木一功 クリスタルボール演奏 野村節子

劇団紹介

1976年演出家蜷川幸雄氏とともに小松幹生作
「雨のワンマンカー」にて旗揚げ公演。
以後現在まで継続的に公演を行っています。
代表作に「人類館」「S町の物語」
「幻に心もそぞろ狂おしの我ら将門」などがあります。

「モテたい症候群」 岡田健太郎のピアノ弾き語りコンサート

出演者名:岡田音楽事務所

開演情報:8月8日(土)13:30〜 FMきたかた

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

シンガーソングライター岡田健太郎がお贈りする、
親子で楽しめる音楽エンターテインメント。
思春期男子の悲哀を歌った「モテたい症候群」をはじめ、
思わず笑っちゃう歌や全身ノリノリの曲、もちろんかっこいいバラードも…。
美しいメロディーと独特の詩を、唯一無二の声に乗せて歌います。
公演後は「モテたーい」を口ずさむ子が続出!?ご期待ください!

劇団紹介

シンガーソングライター岡田健太郎は、お米作りや味噌作りなど、
スローな暮らしを満喫しつつ、日々歌を書いています。
笑う星、右肩痛、モテたい症候群、デップリーニ…、正統派バラードから冗談音楽まで、
タイトルからは想像もつかない歌の数々を、楽しいトークを交えてお届けします。
2006年デビュー。校歌制作など作曲家としても活動。
東京芸術大学音楽学部声楽科卒。

吉川忠英アコースティック・コンサート

出演者名:吉川忠英

開演情報:8月8日(土)18:00〜 FMきたかた 8月9日(日)17:00〜 大和川酒蔵北方風土館

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

ギターは小さなオーケストラ。時にやさしく時に力強く、
ひとつの楽器が奏でる音が、いくつもの情景を見せてくれます。
オリジナルで参加してきたヒット曲、
「なごり雪」「やさしさに包まれたなら」涙そうそう」など、
老若男女みんなで歌えるコーナーも♪
アコースティックギターの魅力に、酔いしれて下さい。

劇団紹介

1972年"EAST"のメンバーとして全米デビュー。帰国後、シンガーソングライター・アレンジャー・プロデューサーとして活動開始。
アコースティックギターの第一人者として、中島みゆき・松任谷由実・矢野顕子・福山雅治・夏川りみ・Chageなど、数多くのアーティストのレコーディングやコンサートに参加。
毎年、北海道から沖縄まで、全国ソロライブツアーも精力的に行なっており、旅の風景、人々との出会いなど、地域に根差した楽曲も数多く発表している。

Sky〜あの空の向こうに〜

出演者名:演技集団 朗

開演情報:8月8日(土)11:30〜 大和川酒蔵北方風土館

カテゴリ:演劇

公演案内

交通事故で妻子を失い、生きることに絶望した英一が一人の少年と出会います。
少年との交流で英一は生きることの意義を徐々に取り戻します。
ところが少年は、死んだはずの息子「健」であり、
彼がこの世でやり残したこと、それは父親を感じることだった。
「相手を大切に思うこと」から家族、兄弟、友情の「かけがえのない絆」に触れて進んでいく、
感動的な作品です。

劇団紹介

2001年に旗揚げし、代表新井浩介脚本、ミュージカル俳優の福沢良一が演出を行い、
大人でも、子どもでも楽しめる作品づくりを主に活動してきました。
小学校〜高校。
一般と幅広い世代で楽しめる作品で、芸術鑑賞教室事業も数多く実施。
東日本大震災以降は「命」をテーマにした「Sky」公演が特に依頼が多く。
全国を飛び回っています。

震災後の演劇を考える児童・青少年演劇「空の村号」

出演者名:アート企画 陽だまり

開演情報:8月8日(土)18:00〜 大和川酒蔵北方風土館 8月9日(日)13:00〜 山都保健センター

カテゴリ:演劇

公演案内

空は明るくひょうきんな5年生。
酪農家の長男なのに、牛の世話は「いまいち」で特に大きな夢もない。
原発事故後、変わっていく村、そして家族。
だけど空は、どこかに世界征服をたくらむ悪の組織があって、
それをやっつけてしまえば平和が戻ってくると信じたかったのだ・・・・・
3.11、そのとき何があったのか・・・・・
椅子とピアノだけの飾りのない舞台で、
ドラマ・リーディングという表現によって、観る人のこころに届けます。
東北に、福島に、寄り添い続けることを・・・・・

劇団紹介

東日本大震災後の演劇を考える児演協合同公演『空の村号』に出演した高坂諭が、
作者の想いにふれ、ドラマ・リーディングという表現にこだわり、
多くの子どもたちへ、被災した人々へ心を寄せ続けていきたいと願い設立。
子どもの健やかな成長を願い、『空の村号』をはじめ、
民話や伝説など〝ことば〟の楽しさにこだわった作品を届け続けていきます。

T'oys BOX コンサート

出演者名:sound office 音旅舎

開演情報:8月8日(土)11:30〜 千草幼稚園

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

トイピアノ(おもちゃのピアノ)4台 + トイ打楽器(おもちゃの木琴・鉄琴・ドラム)
おもちゃ楽器のアンサンブルあり!
お菓子あてクイズあり!歌遊びコーナーあり!
「小さな楽器による」「小さなこどもたちのための」小さな小さなコンサートです。            

劇団紹介

2007年7月設立。
「トイピアノ」を中心に、音楽と芝居のコラボレーションや、
オブジェクトパフォーマンスとの融合など、個性的な舞台作品を展開。
"音楽でゆく心の旅"をテーマに、オリジナリティあふれる活動を続けています。
 

河野康弘トリオ JAZZ LIVE

出演者名:地球ハーモニー

開演情報:8月8日(土)16:00〜 千草幼稚園

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

河野康弘率いるジャズバンド今年はこの3人で聞かせてくれます。
河野康弘 with Yamagata Friends
◆ 河野 康弘(ピアノ)◆ 梅木 清夫(ベース)◆ 長澤 利博(ドラム)
じっくりジャズの世界にひたってください。

劇団紹介

音楽を通じての自然保護、世界平和の活動をしています。
○自然保護 山の木でできたピアノのリリース。
国内外の福祉施設などへ不要ピアノをリニューアルして届けています。
国内164台、海外10ヶ国113台、合計277台(2013年12月現在)
○世界の平和を願って Earth Harmony concert を開催。

Club Marimba by Ritsuko Electronica

出演者名:リツコエレクトロニカ

開演情報:8月8日(土)18:00〜 東町蔵屋敷(会陽館)

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

マリンバ多重録音やオーガニックなコンピューター音をミックスしクラシック、
ミニマル、ダブ、ブルース、ファンクの要素を取り入れたバックトラックを用いた
エレクトロニカ・ミュージック。

劇団紹介

 ■リツコエレクトロニカ
自然と親しむライフスタイルから生まれる瑞々しい感性をもったマリンバ奏者松本律子による、
多重録音やコンピューター音を駆使する一人ユニット「リツコエレクトロニカ」

ざんさんのおはなし劇場

出演者名:ざんぱら企画

開演情報:8月8日(土)14:30〜 ほまれ雲嶺庵

カテゴリ:演劇

公演案内

ざんさんが体まるごと語りだす!
おかしくて、つかいで、子どもたちが、思わず表現したくなる、
すてきなすてきな、むかしばなしの世界です。
さあさ、来たわいな!来たわいな!

劇団紹介

日本の昔ばなしや古典芸能を大人や子どもにあそびつつ届けたいったり、
共に作り合う、そんなことを目指したもの。

ファミリー・コンサート

出演者名:マリンバ・カンパニー

開演情報:8月9日(日)10:00〜 喜多方プラザ大ホールロビー

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

 元気一杯と、の〜んびりを両方味わう名曲コンサートは、
 子どもから大人までみんなで楽しめます。
 しばし音に包まれるひとときをお楽しみください。
 今年は久しぶりにベテランメンバーの3名編成です!
 「くまばちの飛行」「トルコ行進曲」「剣の舞」「白鳥」
「アメリカン・パトロール」ほか。

劇団紹介

 ていねいな言葉が大切なように、ていねいな音の響きを子どもたちへ」との理念から、
 娯楽だけでなく芸術としての「青少年のための音楽教育プログラム」を年間約2万人に実施。
 音楽の解説だけではなく、様々なメッセージを大阪の言葉で伝えます。
 聴くだけでなく観ても楽しい舞台は、
 真面目にやるけど、ちゃんと楽しく最後はみんな笑って帰れます!

「ピストルバルブ×吹奏楽in喜多方発21世紀シアター」

出演者名:ピストルバルブ

開演情報:8月9日(日)15:30〜 喜多方プラザ大ホールロビー

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

全国で展開している「ピストルバルブ×吹奏楽」とは
ピストルバルブのオリジナル曲「THE BEST HOUSE GOLD!」を吹奏楽譜化し、
地元の学生、一般の吹奏楽団とコラボする企画。
21世紀シアターのワークショップでは、演奏方法の他に振り付けやかけ声なども一緒に練習。
翌日の公演ではワークショップ参加者全員で大コラボを実施!

劇団紹介

◆ バンド紹介 ◆
2007年メジャーデビュー。
ロックなブラスとパンチのあるヴォーカルが絡むスリリングなスタイルで一気に注目を浴びた。
フジテレビ系「ザ・ベストハウス123」にレギュラー出演。
2013年8月21日、BS-TBS「法円坂ホラー研究会」のオープニングソングである
シングル「The Horror of Love」をリリース(3人体制となって初シングル)。
11月20日にはニューアルバム「ザ・ピストルSTAR」をリリース。
2014年からオリジナル曲を吹奏楽アレンジし吹奏楽団(学生、一般)と
コラボする「ピストルバルブ×吹奏楽」プロジェクトを始動
東京都、愛知県、静岡県、福島県などで展開し2015年2月現在Vol.16を数える。
その活動をレポートしているラジオ番組のパーソナリティも担当している。

「あやとじろきちおおかみ」併演「タマゴ〜めんどりコッカとすてきな仲間〜」

出演者名:人形劇団プーク

開演情報:8月9日(日)11:00〜 喜多方プラザ小ホール

カテゴリ:人形劇

公演案内

夕暮れ、山の峠で小さな女の子を拾った腹をすかせたじろきちおおかみ。
「三年たてばたらふく食える」と知恵を付ける、
まんさくとっつぁん。大きくするのが楽しみになりせっせと世話やくじろきち。
やがて三年たった冬の夜・・・。
生命の誕生をほのぼのとえがいた併演「タマゴ」とともに
心あたたまる世界をお届けします。

劇団紹介

1929年に創立、昨年85周年を迎えました。
これからも、すべてのこどもと人々の幸福と社会の平和に貢献できるよう国内、
海外を問わず、心に響く人形劇を届けていきます。

なんかよ-かい

出演者名:劇団風の子

開演情報:8月9日(日)15:15〜 喜多方プラザ小ホール

カテゴリ:演劇

公演案内

ある日、ふしぎばあちゃん「のんのんばあ」がやってきた。
だれかを探しているみたい。
のんのんばあの小さい頃の遊び相手は、なんと「よーかい・あそびわらし」だったというのだ。
でも、いつの間にか会えなくなってしまい、
どうしても、そのわらしに会いたいのんのんばあは、
こうやって、全国各地を探しまわっているというのだ。
さあ、「のんのんばあ」は「よーかい・あそびわらし」に出会えるでしょうか。

劇団紹介

今年は創立65周年になります。
子どもたちが自由に創造力や想像力をふくらませながら、
人間の生活に興味と関心を持ってくれるような作品づくりを、
生きることを励まし元気づけるような演劇をつくり出したいと思っています。

ザ・ニュースペーパー 番外編

出演者名:(株)TNPカンパニー

開演情報:8月9日(日)18:30〜 喜多方プラザ小ホール 8月10日 12:30〜 喜多方プラザ大ホールロビー

カテゴリ:エンターテイメント

公演案内

「お笑いコントdeニュース!」カタい話題をヤワラかく、
ムズカしい話題をカンタンに!
笑いを通じて子供から大人までニュースに興味を持って頂きます。
政治、芸能、スポーツなど旬のニュースをコントにします!

劇団紹介

1988年、昭和天皇重病による「歌舞音曲自肅」の嵐の中、
すっかり仕事のなくなったコントグループ3つが仕方ないので集結し、
国内外の政治、経済、事件、芸能・・・モロモロの社会情勢を笑いに転換すべく結成した
コントグルー『THENEWSPAPER』日々刻々と変わる「ニュース」を素材にコントを仕上げ舞台化。
さっき聞いたニュースがすぐに舞台に載ることもしばしば。
表現力豊かな役者が演じる様々な人物のコントに、
笑いながらニュースの裏に隠された社会の本質が見えてくるかも。
特に歴代総理大臣の形態模写(心の中まで模写!?)を中心とした政治コントは他にまねの出来ない得意分野。結成以来、ニュースを素材にひたすらライブにこだわるスタイルは変わらない。
常に今を生きる社会風刺コント集団。

おはやし劇場だだすこだんだん

出演者名:ただじゅん企画

開演情報:8月9日(日)10:00〜 蔵の里イベント蔵 14:30〜 喜多方プラザ小ホールロビー

カテゴリ:芸能

公演案内

和太鼓、和楽器をつかった、ただじゅんの一人舞台、むかしばなし劇場です。
獅子舞や祝福芸など、おめでたい芸能の数々が厄よけ厄払い、
こどもたちの幸せを願います。
はやしはやされ、お客様と一緒につくるお祭り舞台です。
会場条件、観客対象、時間などにあわせてのプログラム変更も可能です。

劇団紹介

ただじゅん、こと、多田純也が2003年4月活動を始める。
一人での上演、客演、つるかめ大吉一座、とっぴんぱらりん座などの上演活動と、
子どものあそびと表現の活動を続ける。
作品「おはやし劇場だだすこだんだん」
「まめっちょ劇場ぴ~ぴ~どうどう」
「こどもの四季ざしきぼっこ」など。

かさじぞう

出演者名:人形劇団クスクス

開演情報:8月9日(日)10:00〜 喜多方プラザ第一会議室

カテゴリ:人形劇

公演案内

むかし、雪の降る大晦日に、爺さまは笠を売りに町へ行った。
しかし、一枚も売れなかった。
とぼとぼと帰る途中で、爺さまは雪に埋もれた地蔵に笠を全部かぶせてやった。
昨年秋の「国民文化祭あきた」でも好評をいただいた人形劇です。
北国の冬を情感豊かに描きました。
操演/伊藤 晃、伊藤 典子
演出・美術/伊藤 晃 音楽/西尾 賢

劇団紹介

「クスクス」は、平成19年4月に東北・秋田に生まれたプロの人形劇団です。
秋田県を中心に、山形県、東京都内の保育園や幼稚園などで公演を重ねてきました。
土地に根ざし、「クスクス」という小さな喜びを大切にして、
日常の中に新しい喜びを見つけ出す人形劇を届けます。
地元の皆さんと共に、息の長い活動を続けてゆきます。

「だいすき」と「てぶくろをかいに」

出演者名:はぐはぐ☆カンパニー

開演情報:8月9日(日)17:00〜 喜多方プラザ第一会議室

カテゴリ:大型絵本人形劇

公演案内

見やすくて優しくて美しい、大きな絵本の世界は、
想像力ゆたかな子どもたちの楽園です。
先が読めないオリジナルのおもしろさ満載のお話を、
子どもたちとお話しながら進めます。
ワイワイ楽しんだ後は、静かにゆったり、
うごくんですシアター人形劇で、
かわいい子ギツネの初めてのおつかい物語。
心が豊かになる2本立てです。

劇団紹介

人形劇を見終わった大勢の子供たちが
両手をいっぱいに広げて走ってきて皆でハグして(抱きしめて)くれた。
『ありがとう』でした。
小さな手のひらが輝く星に見えた時『はぐはぐ☆カンパニー』は生まれました。
子ども達がくれた感動が劇団名。
好奇心と遊び心を大切に基本は冒険、世界の名作と、とっておきのオリジナルです。

君がいるから

出演者名:CAN青芸

開演情報:8月9日(日)13:30〜 喜多方プラザ第二会議室

カテゴリ:演劇

公演案内

― おまえはひとりじゃない、俺たちがいるぞ! ―
ある日、ラッキーが目覚めるとご主人様がいない。
ラッキーは、おっちょこちょいのご主人様が、
自分を忘れて引っ越して行ってしまったんだと思い込み、
ご主人様を探しに旅に出た。
途中、教授とドンブリに出会い手伝ってもらう。
そして見つけたご主人様の家。
ラッキーはどうなったのか!?
三匹の犬が繰り広げる友情物語

劇団紹介

子どもにとって、すぐれた演劇との出会いは
「心を動かし、困難を克服し、幸せに生きる力を必ず与えてくれるもの」であると信じております。
その為にも、創る側と観る側の「おとな」が連携して、最良の条件を整えることが大切だと思います。
そのすばらしい出会いの為にCAN青芸が目指すものは、
作品の想像性と 小会場にこだわった環境作りです。

カメジローおつかいにいく 併演 おどりあそび

出演者名:劇団そらのゆめ

開演情報:8月9日(日)10:00〜 喜多方プラザ視聴覚室

カテゴリ:演劇

公演案内

ちびっこカメジローは、お母さんからおつかいを頼まれました。
カメジローの初めての冒険です。友達のタコ八くんはびっくり。
イソギンチャクのおばさんや小魚くん、詩人のワカメおじさんと出会いながら、
深い海に迷い込んだカメジロー。
そこにあらわれたのは!?
カメジローは無事におつかい出来るかな?

劇団紹介

子どもたちが心も身体も健やかに育つ、平和な社会を願い、創立した劇団です。
東海地方を中心に全国で活動している児童演劇専門劇団。
「夢や理想を描き、語り合えることを大切にしたい」をモットーにしています。

「チップとチョコ」

出演者名:人形劇団ひぽぽたあむ

開演情報:8月9日(日)15:30〜 喜多方プラザ視聴覚室

カテゴリ:人形劇

公演案内

どんなことに出逢ってもめげない、あきらめない!
大丈夫大丈夫。小さな兄妹はおとなたちの見守るなか、
自分たちで考え助け合って生き生きと突き進みます。
人形も舞台もお話も、どこか懐かしくてそして新鮮。
片手使いの人形劇ならではの細やかで暖かな世界です。
ふたりが人形だったことをうっかり忘れてしまう方も!

劇団紹介

ひぽぽたあむの人形劇は、片手遣いの人形で演じられます。
俳優は衝立の後に隠れていて観客には人形しか見えません。
人形は、演技者の技と見る人の想像力によって蘇生します。
人形であるが故にかえって人間の世界を深く描き出します。
私達はそこに人形劇ならではの世界があると信じています。

忍者参上!

出演者名:アフタフ・バーバン

開演情報:8月9日(日)11:30〜 喜多方プラザ第三練習室

カテゴリ:参加劇

公演案内

風呂敷一枚を頭に巻いて忍者に変身!
隠れ身の術・変化の術・・・今日は何の修行がまってる!?
公民館や児童館など屋内を中心にした、楽しい忍者ワークショップです!

劇団紹介

広く子どもから大人に対して、
あそび、表現活動を通じて、共にあそび合い、
関わり合う中で、一人一人が自分らしく表現することをことを目指し、
豊かなあそび環境および豊かな地域社会をつくり出すことを目的としています。

笑劇☆紙芝居しばい

出演者名:マーガレット一家

開演情報:8月9日(日)17:00〜 喜多方プラザ第三練習室

カテゴリ:紙芝居

公演案内

紙芝居とお芝居が合体してるから、「紙芝居・芝居」。
紙芝居師が二人でやるから、
「紙芝居師・倍」。そう、そんな説明しても何だかよくわからない
「紙芝居しばい」は、おそらく今まで誰も見たことがない表現 方法で、
「バカバカしくて、熱くて、切ない」時間を
皆様にプレゼントしたいと意気込んでおります!
乞う、ちょびっとご期待♪

劇団紹介

マーガレットの花びらは、なぜか奇数枚のものが多いそうです。
だからこの花で恋占いをすると「たぶんきっと好きになる♪」。
そんな願いを込めて、マーガレット一家は生まれました。今回は、
紙芝居の「たっちゃん」と役者の「りさちゃん」の二人で
ハリキッテおじゃまします!野望は『家族・仲間・そして世界中を笑顔にする♪』

夏の涼風コンサート〜喜多方スペシャル〜

出演者名:皆谷尚美&VP

開演情報:8月9日(日)11:30〜 FMきたかた

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

四国徳島からやってきたシンガーソングライター
皆谷尚美(かいたになおみ)による自由奔放なピアノ弾き語り。
今回はバイオリン&パーカッションと一緒に、
吟醸酒のように爽やかで澄みきった歌声をお届けします。
MCは阿波弁ですがご了承ください。
オリジナル曲の他に、夏のうた、ふるさとのうた、愛のうたを歌います。

劇団紹介

徳島のシンガーソングライター、皆谷尚美。
1999年、ビクターエンタテインメントよりメジャーデビュー。
11年前に帰郷してからは、地元発信自由型を目指して、
企業CMやイベントのテーマソングなどを制作、
幼稚園や小学校などへ出前コンサートも行っている。
現在、猫8匹犬1匹と暮らしながら、
動物福祉活動にも力を入れ日々走り回っている。
歌とお酒と動物を愛するアラフォー女。未婚!!
今回は関東で活躍するバイオリンとパーカッションも交えて、喜多方スペシャル版で参加します。

宮沢賢治語り芝居

出演者名:演劇企画「くすのき」

開演情報:8月9日(日)18:00〜 FMきたかた 8月10日(日)11:30 FMきたかた

カテゴリ:演劇

公演案内

宮沢賢治の作品「注文の多い料理店 序」「鹿踊りのはじまり」
「ざしき童子のはなし」「雨ニモマケズ」を高塩景子のひとり語りで。
くすのきの賢治ワールドをどうかお楽しみ下さい。

8月 9日(日)注文の多い料理店 序・鹿踊りのはじまり
       ・ざしき童子のはなし・雨ニモマケズ
8月10日(月)注文の多い料理店 序・狼森と笊森、盗森
       ・祭の晩・あすこの田はねえ

劇団紹介

演劇企画くすのきの活動も27年目を迎え、今まで3人で活動して来ましたが、
寄る年波で今年から高塩景子のみの参加となります。
せっかくの機会なので、宮沢賢治全作品を喜多方の皆様に観てもらおうと思います。
日替わり7作品の上演です。

オーケストラの博物館〜創作楽器vsオーケストラ

出演者名:ルロット・オーケストラ

開演情報:8月9日(日)11:30〜 大和川酒蔵北方風土館

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

「クラシックの堅苦しさを打ち壊す」ことをテーマに,
8名の演奏者が織り成す「クラシックはじめの一歩」体験コンサートです。
フライパンや水道管などから作られた、
ルロット秘蔵の創作楽器たちから飛び出す"神業"がオーケストラに対決を挑みます!
会場のお客様もこれらの楽器で演奏を実際にさわっていただくコーナーもあります。

劇団紹介

ルロットとはフランス語で「屋台」を意味します。
まるで「屋台」のようにさまざまな場所に出向き、
舞台を飛び出してお客様と一緒に笑顔で音楽を創り出す、類稀なるオーケストラ団体です。
編成は、ピアノを含む小編成(5~7名)のサロンオーケストラというスタイルをとっています。
また子供達やお客様と身近にふれあうことのできるワークショップにも大変力を注いでおり、
人が作るさまざまな「温もり」を伝えています。

杉田二郎 VS 吉川忠英

出演者名:杉田二郎 吉川忠英

開演情報:8月9日(日)17:00〜 大和川酒蔵北方風土館

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

フォーク界の重鎮 杉田 二郎と
アコースティックギターの第一人者 吉川 忠英の
2人が喜多方の藏で息のあったステージをお届けします。
大和川酒蔵の蔵で素敵な時間を感じてください。

劇団紹介

フォークが全盛だった1967 年頃、アマチュアグループ【ジローズ】を結成。
MBSヤングタウン今月の歌に取り上げられた『あなただけに』が当時の学生の間で大ヒットし、
1968 年4月5日に東芝よりデビュー。
以来現在もライブ活動を中心に、団塊世代の代表として、
フォーク界の兄貴的な存在として、全国で活躍中である。
「戦争を知らない子供たち」は今も歌い継がれる名曲。

モグちゃん空をとぶ ほか

出演者名:げきだんはてな

開演情報:8月9日(日)13:30〜 千草幼稚園 

カテゴリ:人形劇

公演案内

もぐらのモグちゃんは、発明家で科学者。
地下室でいろんな実験に取り組んでいます。
それをねらうイタチのプー助。プー助はもぐらが大好物。
おなら攻撃で何回かモグちゃんを追いつめています。
果たしてモグちゃんはプー助から逃れられるのか?
そしてどうやって空をとぶのか?………
併演作品は、歌や手遊び、あといろいろお楽しみに!

劇団紹介

神奈川県の最北端、藤野に生まれたげきだんはてなは、昨年25周年を迎えました。
B級児童演劇を目指し、日本中の、たまに世界の子どもたちのところへ、
人形劇・舞台劇・音楽などノンジャンルの作品を届けています。
地元の藤野では、アート収穫祭など、さまざまなイベントにかかわり、
芸術村の一員として、ぼやぼやっと暮らしています。
どうぞよろしく。

はみがき はみがき 他

出演者名:人形劇団わにこ

開演情報:8月9日(日)10:00〜  11:40〜 喜多方市図書館

カテゴリ:人形劇

公演案内

0〜3歳用の人形劇です。イヌ君の歯が汚れています。
会場のお友達に歯みがきしてもらいます。
お歌にあわせて歯みがきすると・・・ワぁ〜ピッカピカ☆
カラフルな動物が次々と出てきます。
歯みがきイヤイヤしている猫ちゃんは・・・キャ〜大変!!
どうなっちゃうのかな?みなさん、ちゃんと歯みがきしましょうネ♡
理想的観客数 親子40組(大人のみの参加も可)

劇団紹介

人形劇団わにこは0〜3才児用の人形劇が得意です。
いいだ人形フェスタ(初めて出会う人形劇)
いなさ人形劇まつり(乳幼児親子向)、
県内外の子育て支援センター等で好評をいただいております。
カラフルな人形、かわいい音楽、子ども参加型、
等赤ちゃんをひきつける工夫がいっぱいです。

マメなか たっしゃか どっこいしょ

出演者名:民族芸能 まんまる企画

開演情報:8月9日(日)15:30〜 金忠座敷蔵

カテゴリ:芸能

公演案内

お正月、家々の玄関先でうたい舞い、新年を寿ぎ人々に福を運んでくる万歳さん。
この作品は、愛知県の民俗芸能、尾張万歳の方々との出会いから生まれました。
「マメなかたっしゃかどっこいしょ」というのは、
マメですか?達者ですか?という意味です。
素朴でゆかいな万歳や、
その発生譚をもとにつくったお話と季節ごとの「ふるさと」のうたや踊り、
太鼓をお楽しみください。

劇団紹介

民族芸能(日本各地のお祭りや年中行事でやられている踊りや太鼓、うた)を
土台にした舞台の企画、上演をしています。
「自然と共に生きてきた祖先の文化を受け継ぎ育てたい」
「みんながまんまる笑顔で暮らせますように」と、2008年に結成。
愛知県を中心に活動しています。
代表、出演の山本ちひろは民族歌舞団荒馬座で活動後、
まんまる企画で、「ふるさとの風」をとどけています。

おはなしくじらのおもちゃばこ

出演者名:けんけんくじら

開演情報:8月9日(日)11:30〜 東町蔵座敷(会陽館)

カテゴリ:演劇

公演案内

けんけんくじらとして「おはなしくじらのおもちゃばこ」
☆みてね!きいてね!遊んでね!☆
楽しいおはなし ゆかいなおはなし ちょっぴりこわ〜いおはなしだって、
けんけんくじらの笑顔と歌声とその体の迫力でみんないっしょに遊んじゃおう!
ようこそ けんけんくじらのおはなしワールド!

劇団紹介

保育者を経て劇団風の子入団。
長きに渡り全国の親子劇場、小学校、保育現場で巡回公演に参加。
現在はフリー。
けんけんくじらとして「おはなしくじらのおもちゃばこ」と銘打った
おはなしパフォーマンスでけんけんくじらワールドをお届け中!!

高坂さとしの一人語り 伝説探訪

出演者名:高坂さとし

開演情報:8月9日(日)17:30〜 画廊星医院

カテゴリ:演劇

公演案内

語り部・高坂さとしが訪ねる伝説の旅
伝説4話~アイヌ、秋田、身延、佐渡~、そしてお楽しみ・・・・
各地に語り継がれる物語の世界へ誘うひととき

劇団紹介

東日本大震災後の演劇を考える児演協合同公演『空の村号』に出演した高坂諭が、
作者の想いにふれ、ドラマ・リーディングという表現にこだわり、
多くの子どもたちへ、被災した人々へ心を寄せ続けていきたいと願い設立。
子どもの健やかな成長を願い、『空の村号』をはじめ、
民話や伝説など〝ことば〟の楽しさにこだわった作品を届け続けていきます。


不思議なおもちゃ箱

出演者名:笑太夢マジック

開演情報:8月8日(土)19:00〜 きたかた日南 8月9日(日)13:30〜 熱塩加納夢の森 

カテゴリ:マジック

公演案内

飛び出す絵本「不思議なおもちゃ箱」
夜中の12時、2体の人形が遊び出します。
不思議な箱を見つけ、
そこから次々とマジックとパントマイムで不思議な世界を創り出します。
やさしくって、おもしろくって、不思議!心に残る作品です。
ご家族でお楽しみ下さい。
「世界マジックフェスティバル」で銅賞を受賞した
笑太夢マジックがお届け致します。

劇団紹介

「笑太夢マジック」の名前の由来は、
「夢」と「笑い」を一人一人にお届けする太陽の様な存在でありたい、との思いからです。
おとぼけマジシャン笑太夢とストーリーを創り出すパントマイマー、キラリンの作品は、
国内外で評価され、数々の賞を受賞。
見た人を幸福な気持ちにさせるファンジーの世界です。

チカパンの大道芸!!

出演者名:パントマイムプラネット

開演情報:8月9日(日)10:00〜 塩川ふるさと館

カテゴリ:パントマイム

公演案内

ハンガーにかかるいろいろなかぶり物。
今日はどれにしようかな?
バニー、関取、コック帽…ロボットに謎のチャイナ帽。
どれもこれも、ろくなことになりゃしない。
最後に選んだ山高帽子。お客さんを巻きこんで大道芸を演じます。
ちいさな子どもからお年寄りまで年代を選ばないチカパンのマイムパフォーマンス。
やさしい時間があふれます。

劇団紹介

パントマイムプラネットは人の心という宇宙を遊び漂う惑星。
年代、目的、環境に合ったユーモアと優しさあふれるパントマイムのプログラムをお届けしています。
主宰のチカパンは女性のパントマイムアーティストです。
時に言葉やモノを使う独自のマイムスタイルで小さなひとからお年寄りまで誰をも笑顔にします。

リピート山中・ファミリーフォークコンサート

出演者名:リピート山中・OYAKOBAND

開演情報:8月9日(日)15:00〜 金川寺 8月10日(月)14:30〜 FMきたかた

カテゴリ:ライブ・コンサート

公演案内

シンガーソングライターのリピート山中が今年もOYAKOBANDで参加。
息の合った親子ハーモニーで、心にしみるファミリーソングをお届けします。
もちろんヒット曲「ヨーデル食べ放題」や「サッポロ黒ラベルの歌」も唄います。

劇団紹介

大ヒット曲「ヨーデル(焼肉)食べ放題」でおなじみの
シンガーソングライター、リピート山中とその仲間たち。
保育園~老人介護施設まで、幅広い年齢層をカバーする豊富なレパートリーと
楽しいオリジナルソングで、集まったお客様の心に感動を、唇に歌をお届けします。
メンバーのMagumaはリピート山中の長男。
今回で4回目の親子参加になります。

ジャックの豆とくもの国

出演者名:人形劇団あっけらかん♪

開演情報:8月9日(日)10:30〜 高郷公民館

カテゴリ:人形劇

公演案内

昔話をあっけらかん♪とアレンジした
「ジャックの豆とくもの国」が喜多方へやってきます!
くもの国でジャックと一緒に冒険しよう!

劇団紹介

今年は「ジャック」がやってきます!
つらいときには「あっけらかん♪」やなことあったら「あっけらかん♪」
こんな世の中だからこそ、
明るく×愉快に×ほがらかに=「あっけらかぁん♪」とまいりましょう!

ブレーメンの音楽隊

出演者名:ほんわかシアター

開演情報:8月9日(日)13:00〜 中部コミュニティセンター(山形県米沢市)

カテゴリ:人形劇

公演案内

小さくたって、弱くたって、年寄りだって、やれることはある!
みんなで一緒に歌ったら、笑ったら、なんだかとっても楽しくなる。
そう、このお話は、年をとって追いだされたロバ、イヌ、ネコ、オンドリが輝く未来を信じて、
みんなで歩きだすものがたり。
3人のほんわか音楽隊も、生演奏とコーラスと
人形も使ってさぁ、めざせ!ブレーメン!!みんなのブレーメン!!

劇団紹介

子どもを取りまく状況が、すさまじい勢いで、変化していく中、
大人も子どもホッとしてやさしい笑顔でいられる。
そんなほんわかしたひとときを大事にして、あらゆる人たちの心にゆっくり、
じんわり届くお芝居を目ざしています。
2012年からは、生の音楽をと、メンバーを加え、人形劇だけでなり、新たな芝居づくりに挑戦しています。

美女と野獣

出演者名:人形劇団ひとみ座

開演情報:8月10日(月)12:50〜 喜多方プラザ大ホール

カテゴリ:人形劇

公演案内

魔法の森で旅の商人パナールは
野獣が住むと言われる館の庭に迷い込み、末娘のベルのために薔薇を一輪手折る。
そこへ館の主である野獣ベトウが現れた。
「その薔薇と引き替えにベルというその娘をひとりで来させること」
フランスの童話作家J・L・ド・ボーモンによって
18世紀に描かれた奇跡の物語「美女と野獣」を人形劇作品として皆様にお贈りします。

劇団紹介

ひとみ座は今年で創立67年目を迎える、神奈川県川崎市の人形劇団です
創立以来、全国の子ども達を対象に公演活動をつづけています。
本格的舞台作品から一人芝居、
「ひょっこりひょうたん島」などテレビ人形劇まで、
全国の皆様に人形劇を観ていただくため幅広い活動を続けています。

わくわくおもしろ音楽会 その2

出演者名:ほんわかシアター

開演情報:8月10日(月)15:30〜 喜多方プラザ大ホールロビー

カテゴリ:人形劇

公演案内

ありそうでなかった音楽会、パート2!!
しかけ絵本の中にかくれている
みんなのよ〜く知ってる歌や笑えるオリジナルの歌で、会場中で大合唱。
そして第2部はまたまたキッチン人形劇場。
なべつかみがあっという間に『三人の赤ずきんちゃん』に早変わり!
えっ?!さ、さんにん???

劇団紹介

子どもを取りまく状況が、すさまじい勢いで、変化していく中、
大人も子どもホッとしてやさしい笑顔でいられる。
そんなほんわかしたひとときを大事にして、あらゆる人たちの心にゆっくり、
じんわり届くお芝居を目ざしています。
2012年からは、生の音楽をと、メンバーを加え、
人形劇だけでなり、新たな芝居づくりに挑戦しています。

狂言ミュージカル「柿山伏」併演「ぶす」

出演者名:劇団鳥獣戯画

開演情報:8月10日(月)11:30〜 喜多方プラザ小ホール

カテゴリ:芸能

公演案内

狂言ミュージカル「ぶす」。
砂糖を食べられたくない大名と、砂糖を食べたい太郎冠者と次郎冠者の攻防は?
インターバルでは、狂言の楽しみ方や、
ミニ知識を解説した後、狂言ミュージカル「柿山伏」。
お腹を減らした山伏は、柿の木に上って、食べ放題。
柿の木の持ち主が、それを見つけて「あの盗人は、猿だ、鳥だ!」というので
仕方なく其の真似をして、落っこちてしまいます。

劇団紹介

長編人気漫画「ガラスの仮面」の主人公・北島マヤを支えるユニークな仲間たち「劇団一角獣」。
そのモデルになったのが「劇団鳥獣戯画」です。
正に鳥獣戯画絵巻の様な、
お茶目でパワフルなパフォーマー達が人形劇・コンサート・社会派ドラマ・歌舞伎ミュージカル等の
エンターテイメントを繰り広げています。

チカパンたっちゃんシモシュの音楽マイム紙芝居「絵空音」

出演者名:X-jam

開演情報:8月10日(月)16:50〜 喜多方プラザ小ホール

カテゴリ:エンターテイメント

公演案内

「作・演出 麻創けい子」
喜多方で出会った3人が意気投合!
21世紀シアターをきっかけに一緒に作品を創る 喜多方発?初?プロジェクト。
音楽と紙芝居とパントマイムは、
混ざり合うのか合わないのか、3人の個性はかみ合うのか!?
実験と模索を繰り返して生まれた新しい作品の種からどんな芽が出るのか、
おかしな3人のヘンテコ三拍子、どうかご一緒に目撃を!

劇団紹介

音楽家シモシュを中心とした創作チーム。
舞台音楽に長年携わった経験を生かし、単に音楽を聴くだけにとどまらない体験型、
ライブ感覚あふれた作品づくりがモトー。
保育園、幼稚園から小学校、こども劇場、大人の鑑賞団体に至るまで、
幅広い年齢層に向けたプログラムを持ち、全国各地で公演中。
心躍る舞台を是非体感してください!

ちびた寄席

出演者名:ひと組

開演情報:8月10日(月)12:35〜 喜多方プラザ小ホールロビー 

カテゴリ:人形劇

公演案内

顔は人間、体は人形という風変わりな南中亭多楽師匠が、小咄を幾つか演らせていただきます。
アンバランスなビジュアルとバカバカしいネタで、
皆様をほんのひととき笑いの世界にお招きいたします。

劇団紹介

名古屋の舞台人6人による創造ユニットで
「時代横丁」シリーズ(2001年よりねん2回公演)をはじめとして、
麻創けい子の作品を中心に創造活動を展開。
「美味しい芝居を作ります。心の栄養を届けます。」を合言葉に、
子どもからお年寄りまで全ての人に笑いと感動とそして生きる勇気を感じてもらおうと、
おやこ劇場・子ども劇場はもちろんのこと、
地元東海地方の幼稚園保育園、子育て支援センター、児童館、福祉施設、
老人施設とあらゆるところで活動しています。

バーバラビットのキャバレーショー

出演者名:バーバラ村田

開演情報:8月10日(月)11:00〜 喜多方BAL 15:00〜 喜多方プラザ小ホールロビー

カテゴリ:パントマイム

公演案内

うさぎかわいやキャバレーショー 
あのこの魔法にひとたびかかれば 仮面の紳士も踊りだす 
老いも若きもちびっこも紳士淑女もラビットも浮き世の憂さをつかの間忘れ 
泣いて笑ってたぶらかされて やがて来るさようならのその時まで 
ひととき夢に酔いましょう…ってな物語。
マイムをベースにダンス、マジック、演劇、人形劇の手法を交えて繰り広げる
コミカルでリリカルなエンターテインメントショー。

劇団紹介

マイムにダンスや演劇、
人形劇の手法を取り入れた独自のドラマチックなスタイルで世界を巡る唯一二のフィジカルエンターテイナー。
CX「笑っていいとも」他TV出演多数。
大道芸ワールドカップin静岡を初めとする各地のフェスティバルや舞台、子ども劇場などで活躍。
著名ミュージシャンとのコラボレーション作品も数多い。
その活動は国内に留まらず毎夏、欧州ツアーを企画・巡演するなど、
表現の場と可能性を広げ続けている。

肩掛け人形芝居『ねずみのすもう』 併演 腹話術『ハロー!カンクロー』

出演者名:人形芝居燕屋

開演情報:8月10日(月)11:30〜 喜多方プラザ和室

カテゴリ:人形劇

公演案内

ちゅー吉は、ちゅー太郎にすもうをいどまれ、投げ飛ばされてしまいます。
しかもそのすきに、恋人ちゅー子ちゃんを連れて行かれてしまいました。
再挑戦をするためにトレーニングに励むちゅー吉ですが、
お腹がすいて力がでません。
さて、ちゅー吉は!?
日本の民話をアレンジ。楽しい人形劇にしました。
人形がしこを踏む。
その響きが伝わる身近な舞台。
小さな舞台の大きな空間をお楽しみください。

劇団紹介

信州、松本を拠点に、ひとり人形芝居の上演をしています。
屋外などを含め、様々な場所で上演をしています。
他劇団の演出やワークショップも行なっています。

じてんしゃピカピカ

出演者名:人形劇団とんと

開演情報:8月10日(月)10:00〜 喜多方プラザ第一会議室

カテゴリ:人形劇

公演案内

とんとの新作は、自転車が主役。
捨てられて泣いている自転車が元気になって活躍するお話し。
ピカピカ 嵐なんかにまけるな!
赤ちゃんがまっているぞ さあゆけピカピカ おまえはもう 捨てられて泣いていたピカピカじゃない!
子どもたちを応援するドラマです。

劇団紹介

子どもたち元気に遊んでる?自分の思いどおりにならなくて泣いてない?
今は自分の思いどおりにならないことが多いよね。
でもいつか、君たちの手で自分の思い思いのものを作ったり、
やりたいことが思い存分できるいようになるよ。
その時までとんとのおじさんもおばさんも君たちを応援する人形劇を作るよ!
人形劇を作って25年、まだまだこれからさ!

桃の浮舟

出演者名:ホケキョ影絵芝居

開演情報:8月10日(月)15:30〜 喜多方プラザ第一会議室

カテゴリ:影絵

公演案内

もう年老いた仙人ツルカメが、ペットの豚と河原で遊んでいると、
川上から巨大な桃が流れて来た。
そこから現れた美女に誘われるままツルカメたちは、世界旅行に旅立つ。
しかしある日、桃の舟は濃い霧の中で操縦の自由を失い、
不気味な島に吸い寄せられていく……。
何年かぶりの演目です。
一段、深みを増した人形の動き、音楽をお楽しみください。

劇団紹介

独特の手法と語り、音楽の生演奏が魅力の一座です。
家族でやっています。
父:人形遣い、母:音楽生演奏、娘:音楽アシスタント、息子:あいさつ。
もう10回くらい参加させてもらっていますが、
まだご覧頂いていない方、そろそろその時期かもしれません。食わず嫌いはいけません。
ものは試し、一度ご覧になって下さい。

いかりのギョーザ 併演 やどかりボーヤ

出演者名:人形劇団どむならん

開演情報:8月10日(月)10:00〜 喜多方プラザ第二会議室

カテゴリ:人形劇

公演案内

(原作「いかりのギョーザ」 苅田澄子/作 大島妙子/絵 佼成出版社刊)
ある日、コブタのブブコさんが帰ってくると、
家の前にフライパンが落ちていました。
「そうだわ!これでギョーザを焼きましょう!」
ブブコさんは早速ギョーザを作ります。
フライパンに火をつけてギョーザを焼こうとすると、
「火はいらん」・・・えー!フライパンが突然喋りだした?? 
併演は「やどかりのボーヤ」

劇団紹介

人形劇団どむならんは、三重県唯一のプロ人形劇団として平成6年に誕生しました。
伊勢の方言から「どむならん」と命名して、地元に根ざした劇団になることと、
どむならん子(何をしだすかわからないやんちゃで元気な子)を応援することを目的に活動しています。
県内を中心に南は九州から北は北海道まで、様々な所で公演をしています。

一さつのおくりもの 〜くまの子クマタの宝もの~

出演者名:人形劇団えりっこ

開演情報:8月10日(月)14:30〜 喜多方プラザ第二会議室

カテゴリ:人形劇

公演案内

くまの子のクマタは、大雨でひなん場所になっている山向こうの小学校に、
何か元気になるものを送ることにしました。 
クマタの宝もの「かいがらのおくりもの」その絵本の中のキツネの子は、
大好きな友だちに自分の一番すきなものをあげたのです・・・。
クマタは悩んで、決心したのでした。
 − あなたは、いちばんすきなものを ともだちにあげられますか。—

劇団紹介

えりっこは、2人だけの北海道の人形劇団です。 
札幌を拠点に地域に根ざした活動をして23年になります。
より多くの出会いと創造の刺激を求めて各地のフェスに参加し活動を全国に拡げています。
いつでも、どこでもほいさっさ! 
こころおどる人形劇を皆さんにお届け致します。

繭の夢

出演者名:人形劇団ココン

開演情報:8月10日(月)15:30〜 喜多方プラザ視聴覚室 

カテゴリ:人形劇

公演案内

繭の男が見る5つの夢。
「王国」「?」「ズボンの逃走」「トリオダンス」「ジュトゥヴ」
マリオネット、被り物、手使い人形で表現する、奇妙で綺麗で奇天烈な作品集です。
観劇された方が、現実を忘れて夢の世界に迷いこみますように。
迷って現実に戻れなくなりますように。
作・演出・美術/山田俊彦 出演/山田俊彦・阪東亜矢子

劇団紹介

ココンは、フランス語で繭のこと。
この繭からいろんな世界が生まれます。
2001年から活動を開始、2001年、2006年に日本人形劇大賞の金賞を受賞。
主に、マリオネットの1人芝居の作品を上演していますが、
2人での上演、マリオネット以外の技法を使った作品も作っています。
お客さんの目の前に別世界を作ります。

かのんぷ♪だいちゃんの'必ず弾ける'ウクレレワークショップ

出演者名:かのんぷ♪

開演情報:8月10日(月)11:20〜 喜多方プラザ第三練習室

カテゴリ:ワークショップ

公演案内

夫婦デュオ「かのんぷ♪」だいちゃんによるウクレレのワークショップ!!
ハワイで有名ないつでもどこへでも持っていける可愛い楽器ウクレレ!!
そんなウクレレが小学生以上なら必ずその日に弾けるようになります。
ミニコンサートや最後にはみなさんの発表会まで!!
手ぶらでご参加いただけます!!

劇団紹介

ぽかぽか夫婦。
ピアノボーカルの中村里衣とギター・ウクレレの中村大介によるアコースティックユニット。
音楽大学在学中に結成し。共にクラシックより学んだ音楽を生かし、
暖かさいっぱいのポカポカサウンドにのせて、力強く心に響きわたるメッセージは、
子どもからお年寄りまで幅広い世代から高い評価を得ている。
現在は千葉県九十九里に在住。

とっぴんぱらりん座

出演者名:ただじゅん企画

開演情報:8月10日(月)14:30〜 喜多方プラザ第三練習室

カテゴリ:演劇

公演案内

おはなしおもちゃ箱のけんけんくじら、
布紙芝居なにぬの屋の渋沢やこ、
おはやし劇場ただじゅん、でこぼこどんどこ3人組による、
日本の世界のお話がオモシロ楽器にのって、
どんどん出てくるあそびごころいっぱいのステージです。
最後はこどもたちの幸せを願い、厄よけの獅子舞を踊ります。
会場条件、観客対象、時間などにあわせてのプログラム変更も可能です。

劇団紹介

ただじゅん、こと、多田純也が2003年4月活動を始める。
一人での上演、客演、つるかめ大吉一座、とっぴんぱらりん座などの上演活動と、
子どものあそびと表現の活動を続ける。
作品「おはやし劇場だだすこだんだん」
「まめっちょ劇場ぴ~ぴ~どうどう」「こどもの四季ざしきぼっこ」など。

第13回こままわし大会 in 喜多方

出演者名:日本こままわし普及協会

開演情報:8月10日(月)10:30〜 喜多方プラザ広場

カテゴリ:芸能

公演案内

こままわし大会へようこそ!
今年で13回目のこままわし大会です。
こま・べーごま・中国ごまの体験コーナーを開催。
こまに初めて挑戦する子、こまが上手くまわせない子、
インストラクターに教えてもらえるので安心してお越し下さい。
まわせるようになったら記録や技に挑戦しよう!
認定証を発行します。
日本こままわし普及協会のスタッフによる、こまパフォーマンスもあるよ。ぜひ遊びにきてください。

劇団紹介

日本こままわし普及協会は、全国各地でこままわし大会を開催しております。
こままわし(投げごま・べーごま・中国ごま)の普及がいっそう加速し、
全国の子ども達や指導者の方々に多くの情報提供する為、日々励んでおります。
今後も「こままわし」が廃れることなく、ますます盛んになるように活動していきたいと思っています。

ショ・ジョ・ジ

出演者名:江戸糸あやつり人形

開演情報:8月10日(月)11:30〜 蔵の里イベント蔵

カテゴリ:糸あやつり

公演案内

「ショ•ジョ•ジ」は今から70年以上前、寄席に掛けられていた小さなお芝居です。
他愛の無い内容ですが、
常に意味を求められる現在では
なかなか作れない作品で、だからこそ子供から大人まで・・・
子どもから大人まで楽しめるものになっています。
そしてその中に「骨寄せ」という糸あやつりならではの仕掛けの人形がでてきます。
その他に「かっぽれ」「酔いどれ」「都鳥」「獅子舞」

劇団紹介

江戸時代に中国より伝わり、江戸ー東京を中心に独自の発展を遂げた
世界に類を見ない糸あやつり人形を専門とする劇団。
11代結城孫三郎の元13年間修行してきた上條が独立して設立、
人形の魅力を広めるためリスクを覚悟の上で大道芸に出る。
そして大地から多くを学び、新たな芝居作りに挑戦している。

音曲人形芝居 その一 つき豆ダンゴだるま森 その二 きつねべんとう

出演者名:総合工作芸術家 だるま森+えりこ

開演情報:8月10日(月)12:30〜 16:00 大和川酒蔵北方風土館

カテゴリ:人形劇

公演案内

その一 つき豆ダンゴだるま森
第6回日本人形劇大賞銀賞受賞作品 
ご注意!つき豆ダンゴは満月の夜に食べてはいけません。
もし食べた時は何がおこっても知りませんヨォ~。
森の名物つき豆ダンゴやさん。
お客さんはモリノヒトやサンショウウモさん。
みぃんなおカネなぁい…。
ある日腹がへって山からおりてきたチドリオオカミさん。
ダンゴが食べたいけどおカネがなくって…

その二 きつねべんとう
ワテおかあはんのお言いつけで弁当売ってますねん。
せやけど団子屋のオッチャンが酔っ払ぅて「手伝おうか~」
言うねんけどどぉ~も信用でけへんねん。
音曲人形芝居その一つき豆ダンゴだるま森衝撃のラストシーンから始まる新たなお話ぃ!
さぁさぁ始まる狐の大綱わたり~!
お代は見てからお代は見てから~!
狐のまふぐり ままふぐり~♬きちゅねべんとうでっちぇ~♬

劇団紹介

ぜ~んぶ手づくりオリジナル♪オリジナル音曲人形芝居、
ライブARTパフォーマンス、楽器・絵本づくりワークショップやってますぅ♪
昔懐かしい見世物小屋や駄菓子屋のような不思議でキュートであったかぁいだるま森ワールドをお届け!
子どもに媚びない!
大人を置き去りにしない!
世界中のこどもたちが元気で安心して駆け回れる日が夢です♪

あのねのねのね

出演者名:アート企画 陽だまり

開演情報:8月10日(月)10:00〜 千草幼稚園

カテゴリ:演劇

公演案内

あのね、あのね・・・・・
こぶし保育園のおともだちが話してくれた3つのお話、
「パンツうさぎ」「おまけのオバケ」「王子さまの耳はロバの耳」。
お話の間にみなさんと一緒にことばあそびも楽しみます。

劇団紹介

東日本大震災後の演劇を考える児演協合同公演『空の村号』に出演した高坂諭が、
作者の想いにふれ、ドラマ・リーディングという表現にこだわり、
多くの子どもたちへ、被災した人々へ心を寄せ続けていきたいと願い設立。
子どもの健やかな成長を願い、
『空の村号』をはじめ、民話や伝説など〝ことば〟の楽しさにこだわった作品を届け続けていきます。

道化日和

出演者名:ロシア流道化師 YAMA

開演情報:8月10日(月)12:30〜 東町蔵屋敷(会陽館)

カテゴリ:パントマイム

公演案内

ありふれた日常の何気ない出来事の中にある葛藤、喜び、寂しさ などを時にはマイムを、
時にはアイテムを使ってコミカルに描く。
フルートの生演奏でお届けするリリカルでハートウォーミングな世界。
あなたの日常がちょっと楽しくなるかも。

劇団紹介

チャップリンと同じ誕生日という理由で人生を決める。
派手さより人間くささと考えロシアへ。
モスクワサーカス学校でクラウンを学ぶ。
日本で数少ないロシア流道化師。
人間の優しさ、純粋さ、温かさを伝える為、舞台活動を始める。 
オペラ歌手とのユニット「青い卵」でも活躍

とびだせ!ブッターマン

出演者名:げきだん はてな

開演情報:8月10日(月)10:30〜 三島町町民センター(三島町)

カテゴリ:演劇

公演案内

ブタのブータ君とネズミのチョロ君が遊んでいると突然オオカミが現れた!
チョロ君がオオカミに捕まり、さらにブータ君も捕まった。
あぁ、あわれブータ君はオオカミに食べられてしまうのか?
絶対絶命のその時、ブータ君は自分でも知らなかった能力を発揮するのでした・・・
ひとり3役を演じる痛快娯楽人形劇!

劇団紹介

神奈川県の最北端、藤野に生まれたげきだんはてなは、昨年25周年を迎えました。
B級児童演劇を目指し、日本中の、たまに世界の子どもたちのところへ、
人形劇・舞台劇・音楽などノンジャンルの作品を届けています。
地元の藤野では、アート収穫祭など、さまざまなイベントにかかわり、
芸術村の一員として、ぼやぼやっと暮らしています。
どうぞよろしく。

ページトップへ