2019年 喜多方発21世紀シアター 出演者紹介

2019年度の喜多方発21世紀シアター出演者一覧です。
絞り込み内容に応じで表示を変更したり、並べ替えてご覧いただけます。

絞り込みたい条件を入力し、絞り込みボタンをクリックしてください。条件にあった出演者一覧が表示されます。
並べ替えるには、リストから該当のものをクリックして並び替えてください。

78 おんがくおしばい『おじゃま猫とたまご』

出演者名:吉田水子企画

開演情報:8月4日(日)

カテゴリ:音楽

公演案内

おじゃま猫のニャーゴが大切にしているかわいい“たまご”に
コウノトリさんが命を宿してくれました。
夏、秋、冬と季節は巡り、やがて春になると...。
“たまご”とニャー ゴの10ヶ月の物語を、
演者2人がコントラバス・ギターなど約30の楽器(と音の出るお もちゃ)を
持ち替えて生演奏しながら歌い演じる、優しい音に溢れた心温まる作品です。

劇団紹介

動物(特に猫)をこよなく愛し、
「ロバの音楽座」メンバーとしても子どもの舞台に長く関わるコントラバス奏者・ 吉田水子と、
児童青少年演劇のための作曲と演劇教育の仕事を多くしている
作曲家・金子忍を中心に、2015年より活動開始。
“いのち”が軽んじられているように感じる現代、自分自身と他の全ての命を大切にし、
やさしく接することができる、そんな生き方をしていきたい...、
この想いをこれからを 生きる世代に伝えたいと願い、
乳幼児から大人まで楽しめて心温まる、物語のある音楽 作品を制作しています。
“いのち”...これは、一貫して、私たちが追求し子どもたちに伝えていきたいテーマで す。

ホームページ

吉田水子企画のホームページ

ページトップへ